2017年4月21日 (金)

買ったのです

P4210217


トークショーの時に、お隣の方が持っていて「使うのちょっと恥ずかしくないですか」などと言っていた私が、ネットでポチッ。(笑)いいんです、もともと言動不一致な私ですから。

P4210216


これ、可愛いですよね。ハンドタオルとチケットホルダーは、この間のコンサートの時に買ったのですが、「2頭身のみっちゃん、かわいいな、クリアファイルの方がいろんな表情があって、あれも買えばよかったな」と思っていたので、スマホケース注文と同時に買いました。

昨日注文したら、もう今朝届きました。スマホケース、横に置いておくと、視線を感じる。ダラダラしていたら、「もっとシャッキとして」と言われそうな。

2017年4月20日 (木)

トークショー

昨日、リーガロイヤル東京で行われた「北翔海莉トークショー」に行ってきました。

Img_20170420_073959



Dsc_0267_2

お料理が終わって、まず声の案内「皆様お料理はおいしかったですか、場内は禁煙となっております。(までは普通なんですが)たばこは体に悪いです。やめましょう」JT関係の人いたら、むっとするようなお言葉。(笑)

白いパンツに、キラキラが入った白いジャケット姿で現れたみっちゃんは本当にスタイル抜群、きれいでした。椅子も用意されていたのですが、座らず「トークショーだから、司会はいりません。一人でお話ししますと自分で言っちゃった」といろいろなお話を。

飛鳥クルーズが終わった直後なので、降りた一日はまだ体が揺れているような感覚だった。お稽古中はホテルに泊まり、花の道を通って、お稽古場に通っていたけれど、せっかく桜が綺麗なのにずっと雨で。私晴れ女のはずなのに、雨女の百千さんに負けちゃった。でも、クルーズ中はずっと晴れで百千さんに勝った。

お稽古中は岡田先生に「こんなに歌えません」とメール送った直後に「やっぱり、頑張ります」の繰り返しで何度もやり取り。

5月13日に松戸で全国ツアーが始まって、14日に大阪でディナーショー。こんな日程、誰が組んだの、自分です。大阪のディナーショーは宝塚の歌もたくさん歌おうと思っているので、ぜひそちらも。(と営業もおこたりなく)

質問コーナーもありました。一番おもしろかったのが、「平原綾香さんを見つめるみっちゃんがラブラブだった。(表現はちょっと違うけれど)風ちゃんのラブに対して浮気じゃないですか?」
「浮気になります?」困ったような表情が可愛い。質問した方が近くだったので、間近で見られたのですが、本当にオーラがいっぱい。

30分ほどして、岡田先生登場。もう、岡田先生、「ネットにあげちゃだめ」と言いながらだんだんトーク過激。あげちゃだめなので、書けませんが、聞いてるみっちゃんの困ったような、照れたような様子が、素敵です。

飛鳥で2回公演やって、舞台稽古も2回やって、とても疲れているはずなのに、船内を回りお客様対応している姿は、さすがみっちゃんと思った(くらいは書いてもいいですよね)

岡田先生、本当にみっちゃん大好きなのね。私たちも辞めようとしたみっちゃんを引き留めてくれた岡田先生が大好きです。最後には真矢みきさんの歌(ごめん曲名忘れた)のプレゼントで終わりました。

私の右隣の方「私もう80歳なんですよ、みっちゃんは下級生の頃からずっと応援していて。宝塚の時は、自分でチケット取ったことないんだけど、卒業しちゃって、自分で取るしかなくなって、パソコン一生懸命覚えて、自分で取ってるのよ」
「えっ、あのロッピもご自分で?私初めて利用した時によくわからなくて、よほど店員さん呼ぼうかと思ったのに」
「ロッピはさすがにわからなくて、孫についていってもらうけれど」
「でも、みっちゃんの影響力すごいですね。」

私も初めての経験しました。

Dsc_0262


ネイルサロン。やってもらいながら「なにかきっかけがあったのですか?」と言われて
「今度、ディナーショー(トークショーというとそこから説明しなくちゃいけなので、めんどうなので)に行くので」
「素敵ですね、どなたの?」
ここからが結構面倒なんだなと思いながら。
「もと宝塚の人で北翔海莉という人、素敵な人なのよ」

もう一つは、リラクゼーションというか、全身マッサージ。前日に思いついて、ネット予約。ここでも、ほぼ同じ会話。
痛気持ちいいという感じで、終わった後、体が軽くなった感じです。ただ、最初はお試し価格で安くやってもらったけれど、次から価格高くなるのよね。でも、また行きたい。

二つとも「北翔海莉」がなかったら、未経験だったと思うので、北翔さんに感謝です。
また、みっちゃん友さんが出来ました。また松戸の全国ツアーでお会いすることを約束しました。最後になりましたが、Tさん、高価な糸ありがとうございました。無駄にしないように頑張ります。

2017年4月14日 (金)

また、お仕事

次々とお仕事入れちゃう北翔さん。

http://matsudo-yeg.jp/works/editorial/2017yeg_0001.html

ちょうど全国ツアーの最中で、びっくり。空いてると入れちゃうのね。くれぐれもお体大切にね。

6日に島健さんのコンサートにゲスト出演。
12日にこの講演会。
16日に八戸で全国ツアー。
18日に幕張でディナーショー。
23日に京都。

もう凄すぎて「みっちゃんは人間?」と思ってしまいます。この講演会も、もちろん申し込みました。聖徳大学ずいぶん昔にコンサートに行きました。

豪華な施設に一流の管弦楽団を招いての本格的なコンサートにびっくりでしたが、またあの大学に入ることが出来るのか、抽選ですしね。わかりません。

もう宝塚のくじ運は完全に去ったようです。「マイ・ページ」見ていたら、今年、全落ちでした。こんなのも珍しいのでは。

あぁ、飛鳥出港しましたね。やっぱり、行けばよかった‥‥。

2017年4月 9日 (日)

インタビュー

http://webronza.asahi.com/culture/articles/2017040300006.html

WEBRONZAに北翔さんのインタビュー記事が載っていました。写真も可愛いです。記事より抜粋。

夜には「今日は一体何の仕事だったんだろう」と振り返って悩むくらい、1日にいくつもの仕事が重なっているので、もう大変ですよ。「えっと……それ、なんの話だったっけ?」みたいな会話もしょっちゅうです(笑)。

これファンも同じですよ。この間、「4月ってなんかありましたっけ」なんて言っちゃいましたもの。
「ほら、岡田先生とのトークショー」と言われ
「ああ、そうだった。申し込んでた。あれ、どこでしたっけ」なんてね。

健康だけは、くれぐれもお気をつけて、ファンを楽しませてくださいね。

先ほど、北翔さんの事務所からメールが届きました。「パジャマ・ゲームのチケットがご用意できない場合は5月20日までに連絡」だそうです。これなら、一般発売に間に合いますね。私がお願いを同封したからとは思いませんが、同様のお願いが多かったんでしょうね。

2017年4月 7日 (金)

北翔さんの初舞台

スカステでは初舞台特集をやっていて、84期が始まりでした。(’98年「エクスカリバー」と「シトラスの風」より)

P4060212


真ん中がみっちゃん。こちらはすぐわかったのですが。

P4060215


これは左から2番目。見つけたと思っても動いてしまうし、録画を一時停止にすると、ぼけちゃって顔がわからない。

スカステはNHKやWOWOWのように高画質ではないので、これが精いっぱいでした。音月さんや美城さんはいまだ見つけられずです。ロケットの場面だけ繰り返して観て、公演もショーも全然観ていません。

今年デビューする103期生からも、スターが出るかもしれませんね。

2017年4月 4日 (火)

ネスレアミューズ

孫たちが帰りました。孫と子供とは違うとつくづく思います。もう、孫もそれほど手がかからない年だし、聞き分けもいいのですが、とにかく、気を使う。

アンデルセン公園に行ったのですが、子供の時は、「ママここだから、お昼まで遊んでおいで」と言っていられたのが、孫はずっと目を離さないように見守っていなければいけない。上の子と下の子では、出来るアスレチックが違うので、じいじとばあばで一人ずつついて回りました。

子供の記憶力すごいですね。30日来た日に、私は前日北翔さんのコンサートに行って、疲れていたので、お昼を近所のファミレスにしようと思ったら「この間行った、綿菓子自分で作れるお店がいい」だそうで。現実には焼肉食べ放題のお店で、綿菓子を自分で作れる機械があるお店なんですが。

お肉より綿菓子やスイーツの方が記憶に残ったようです。病気も怪我もなく帰ったのをほっとすると共に、夏休みの計画が楽しみなばあばです。

https://nestle.jp/takarazuka-star-talk/
今日のネスレアミューズは、ちょっと切ない「専科への移動」でした。「神様からの試練、観とけよと思いました」辞めることも考えた。

この頃から北翔さんのファンだったらやっぱり悲鳴を上げたでしょうね。私がスカステに入ったのが蘭寿さんの退団前で、蘭寿さんの横にいる北翔さんのことを「この人歌も上手だし、ダンスもピカ一だな」と認識しだして、初めて生で観たのが、花組「エリザベート」でした。

「見とけよ」という気持ち、十分伝わった公演でした。ずいぶん遅いタイミングでしたが、専科移動で辞めないでいてくれて本当によかった。

孫にも「ばあばが今一番好きな人、綺麗な人でしょう」なんて写真見せました。
「この人、男の人なの?」
「ううん、違うよ。宝塚ってところで、男役やっていた人だけれど、女の人だよ」
「ふーん」という反応でした。

2017年3月30日 (木)

コンサート

Dsc_0229


Dsc_0230

ロビーにはお花がいっぱい。風ちゃんのお花はダリア「ミッチャン」(ではないかも)

昨日、「6Days Premium Concert」に行ってきました。昨日のゲストはLE VELVETSさん。北翔さんは「5人の白い王子」と紹介。

個別に舞台は観たことあるのですが、5人の歌声は初めて。男性のそれも本格的に音楽を学んだハーモニーの美しさ、声量に圧倒されました。凄いって月並みな言い方ですが、ほんと凄かった。結局、私も一緒に行った方も最後にCD買って帰りました。

2部のみっちゃんはドラムから始まり「嵐を呼ぶ男」1月から練習したってびっくり。昭和メロディが終わって「今日は風ちゃんが2階でみてくれて」会場えっー。(私の席からは姿見えず)「昔はこれ(小指たてる)、今は大親友。北翔さんこんなになっちゃってと思ったかしら」

2階から「格好いいでーす!」「恥ずかしいから、ここではやめて」
ここじゃなきゃいいのね(笑)

その後は、たっぷり歌もダンスも。ほんとに魅せるエンターテイナーです。
アンコールは黒い洋服に着替えた王子さまと白いジャケットに着替えたみっちゃんと。

「無茶ぶりやっていい?」
「僕ら無茶ぶりに慣れてないんですが」
「ポニョをやって。(さかなの子のパートを一人ずつあてがう)」
結局「ポニョ、ポニョさかなの子」をきれいなハーモニーで聴かせてくれました。
その間、みっちゃん嬉しそうに笑顔でピョンピョン。

男性相手だと、みっちゃんほんとに女性らしく、可愛い。
「闇が広がる」を5人のトート、みっちゃんルドルフで聴かせてくれました。

日替わりでこんなゲスト迎えてコンサート出来るみっちゃんの実力を改めて感じました。ご一緒したTさんおみやげありがとうございます。今日からしばらくおばあちゃんやらなきゃいけないので。観るのはもうちょっと後になりそうですが、感想は改めて。

家に帰ったら
Img_20170329_224619


昨日、私誕生日だったのです。そのために孫が来るのを一日遅らせて、29日にこだわったのですが、最高の誕生日になりました。ありがとう、みっちゃん。

2017年3月26日 (日)

明日から

http://www.hochi.co.jp/entertainment/feature/TO000267/20170325-OHT1T50030.html

スポーツ報知に北翔さんの記事が。
「新たに学んだ芸事」って何でしょうか。気になる。
7人のゲスト、日替わりで迎えることが出来るのは、やはり北翔さんくらいでしょう。歌も膨大になるだろうし。

「宝塚時代より忙しくて、死にそう」
だっから、少し休めって。と言っても休まない人でしょうね。

「毎日やりとりしてます。在団中は『戦友』でしたが、これからは、おばあちゃんになるまで『大親友』かな」
風ちゃんから女性らしさ学んでいるようですよ。
現役生からの相談も多いとか。慕われているんですね。

「退団して2年後に結婚された(元花組トップ)蘭寿とむさんのパターンが理想。追いかけたい(笑い)。」これ、先日の女子会でも話題になったんですよね。

蘭寿さんみたいな結婚、希望じゃないかって。そして、家庭に入ってしまうんじゃないかって。みっちゃんならいい奥さんになるだろうし、いいお母さんにもなるとは思いますが。これが、ファンにとっては一番考えたくないことなんです。

今日のFM横浜では「浪漫飛行」を披露してくれました。あの曲をサンバで歌うんですよ。そんなことできるのは、北翔さんくらいでしょう。(しつこいが、あの才能を一人じめしようとする男性は認めない)

明日はいよいよコラボコンサートの始まりですね。楽しみ~。

P3260206


アルガン石けんを型だし。真っ白な高級そうな石けんになりました。どれくらいアルガンオイル入れるの?と検索したら、オイルの20パーセント書いてあって、買ったオイルそんなにないし(92グラムで2000円もした)、少し残して美容オイルやヘアオイルとしても試したいし、というわけで10パーセントだけいれて、あとは顔や髪に使っています。

まだ、効能感じるほどではありませんが、髪にはいいです。シャンプー後に、毛先にちょっとつけて、ドライヤーかけると、すっとまとまるんですよ。

アルガンオイルはモロッコにしかない、アルガンの木になる実から採取されるそうで、30キロの実から、1リットルしか取れないそうな希少なオイルだそうです。これは石けんに入れるより肌に使ったほうが、いいのではと思います。

石けんの使用感は一か月後に。

2017年3月23日 (木)

ズンドコと恋人

http://www.hmv.co.jp/fl/167/753/1/#alrai

おとといですが、ミュージックビデオが公開になりました。あまりのギャップ差にびっくり。もちろん「ズンドコ」も楽しいのですが、「恋人」の格好良さったら。男役とも違うけれど、あのダンス、北翔さんならではですね。

北翔さんの歌も好きだけれど、ダンスも大好きな私は全国ツアーが楽しみでなりません。
「ズンドコ」千葉県は?と思ったら「出席番号、誕生日順」って、それって普通ではないの?他の地域は違うの。(子供が小さかったのは、はるか昔なので、忘れてしまった)どちらにしても、みちこさんは後の方だわね。

コラボコンサートもすぐですね。孫も来るし、体力つけておかなければ。と言い訳しながら、家でグタグタの私。でも、石けんだけは作っています。↓のアルガンオイルも石けんになりました。(ずいぶん高価な石けんになったけれど)石けんの香りはエッセンシャルオイルでつけるので、石けん並べている部屋に入ると、癒されます。

昨日のFNS歌謡祭にはちょっとイライラ。2回公演を終わって、珠城さん、愛希さん、美弥さん出演しているのに、話振らない。唯一、珠城さんの「己が!」の男前の言葉が残っただけでした。タカラヅカメークでないタカラジェンヌさんはとてもきれいですね。

生で観ようと頑張ってはいたのですが、眠気に負けて、最後は結局録画で観るという無駄な時を過ごしてしまった。出演していた月組さん、みんな格好よかったから、まぁ許すが。

(追記)You Tubeでの再生回数が「ズンドコ」29000回、「恋人」が17000回。北翔海莉がみちこに負けてると思ったのは私だけ?

2017年3月19日 (日)

ハッピーバースディ

今日は北翔さんの誕生日です。入り待ちしたみっちゃん友さんから、様子が届きました。みっちゃんとても優しくて、行ってよかったそうです。今は国際フォーラムのリハーサルを12時間もやっているとか。
私は朝早いし、プレゼントって何を持っていけばいいのかわからなくて、行かなかったのですが、行けばよかった。

https://nestle.jp/takarazuka-star-talk/
ネスレアミューズで、みっちゃんが遭遇した人とのエピソードを。もし、私も遭遇したら、「わぁ!」と言ったまま固まっちゃうでしょうね。「みっちゃ~ん」と大声で叫んだりはしないけれど、「握手してください」と言えるかな。

私はみっちゃんの親の年なので、その立場からいうと、15歳になったばかりの娘を宝塚などという未知の世界に入れた親御さんを尊敬します。特にお父様は、合格発表を見て、一瞬伝えるかどうか迷ったとのことですが、落ちて嘆いている人たちを見て「その人たちの思いも入っているんだぞ、帰ってくるところなどないぞ」と言われたとか。

その思いが音楽学校でも頑張れたし、専科に行って何度も辞めようとしたら、ストップがかかって(その一人が岡田先生だという噂も)最後はトップで終われたんだから、何が人生を左右するのかわかりませんね。

今、オペラの「メリー・ウィドウ」を観ています。宝塚版も楽しいけれど、一流のオペラ歌手が歌うメリー・ウィドウもなかなかいいものです。