2019年7月22日 (月)

怪談「牡丹燈籠」

Dsc_0001_20190722195101
三越劇場で行われている「牡丹燈籠」観てきました。
怪談だけど、怖くない。
みっちゃん演じるお峰、出てきた時には、本当に貧乏なんです。
でも、伴蔵(北村有起哉)を愛していて幸せそう。
この伴蔵がダメ男で、新三郎(鯨井康介)が持っている100両を奪おうとお札はがしをしたり
死んでないと気づくと、殺してしまったり。

お峰は従ってしまうのですが、この夫婦のやりとりが絶妙でした。
新三郎を殺す場面では「クラブセブン」のノリが残っていた?
ボコボコにしちゃう。「そこまでしなくても、もう死んでるから」と思わず笑いが。
二幕になると、100両を元手に荒物屋を開いて、お金持ちになるのですが、
伴蔵は浮気していて、全然幸せではない。挙句に伴蔵に殺されてしまう。
哀れです。

特に印象に残った人は舞羽美海さんでした。
悪女お国と、幽霊になっても新三郎を慕うお露の二役でした。
お国は人殺しまでする悪女ですが、原作よりずっと良い人になっていました。
お露は新三郎を殺しません。恋しい思いを持ったまま、あの世に行きます。
その時の、悲しげなお芝居が切ない。

このお芝居のもう一つの見所は、一人で何役もすること。
みっちゃんも、お峰と円朝の弟子「みっちゃん」と二役です。
我さんはなんと6役。
さすがに、殺された直後に出てきた時には、肩で息をしていました。
みっちゃんも美海さんも究極の早着替え。舞台裏は、さぞかし大変なことと思います。
Dsc_0002
観劇後、新館にあるグリル満天でお食事。
私はロールキャベツにしました。おいしかったよ。

2019年6月25日 (火)

CLUB SEVEN ZEROⅡ Bバージョン

Dsc_0001
昨日Bバージョンを観てきました。私は、これで「クラブセブン」はお終いです。
観劇の前に、みち友さんとシャンテ「ひつじや」でお食事。
野菜と卵のカレー、セットを頼みました。おいしかった。

Dsc_0003
休憩時間に撮ったセブン君。販促のお手伝いをしていましたが、グッズほぼ売り切れ。
来た人も何回目という人が多く、グッズ売り場閑散で、暇そうでした。
カメラ向けるとちゃんとポーズとってくれます。
そういえば、舞台に現れたのも一瞬だったよね。

舞台はさらにヒートアップ。
監督シリーズの無茶ぶりって、聞いたみんなの慌てぶりから、玉野さんのその場の思い付きだよね。
昨日は、せりふを、みっちゃんチームは「駅の放送っぽく」、コマさんチームは「狂言」で。
コマさんの「~でござる」は堂にいったものでしたが、
みっちゃんは台詞間違う。で、撃たれてしまう。
もう、涙が出るほど笑いました。

スケッチではお隣を意識。(シアタークリエは宝塚劇場のすぐ前)
「隣は宝の塚」だの「隣の階段に比べてしょぼい」だの、アドリブもたくさん。

プログラムにも書いてありましたが、「ものまねも本家をリスペクトして」なので、
下品じゃないんですよね。なにより、出演者が観客を楽しませようと一生懸命なのが気持ちいいです。
クラブセブンのファンがたくさんいるのも、納得です。

紹介の場面では「癖」
みっちゃんは「お酒を飲みにいくと、箸袋で鶴を折る。
端がちゃんと合わないと酔ってると自分で思う」

この公演は、絶対映像に残らないものだと思うし、
私も、みっちゃんが出なかったら、知らないまま終わっていたと思います。
観客の記憶だけに残る舞台も貴重なものですね。


2019年6月19日 (水)

CLUB SEVEN ZEROⅡ 2回目

今日は、朝からドコモへ。
先日から「ストレージが一杯」というメッセージが出るようになって、メールがちゃんと入らなくなる事態に。
外せるアプリは外し、メールも来たら削除、写真もパソコンに移し、とやっても、全然空きが増えない。
これは、私の手には負えないので、見てもらいに行ってきました。

「これは変ですね。初期化してみますか。それでもダメなら機種変更ですね。」
と言われても、まだ一年ですが。
初期化してもらったら、なんと空きが3分の2に。
「ストレージがパンパンになった理由は何ですか?」
「よくわかりません」だそうで。とっても不安なんですが、今日のところはいいか。

データも、写真が一枚もないので、電話帳とfacebook、ラインの引継ぎくらいで、それほど手間ではなくて、
ついでに料金の見直しも、してもらいました。
最悪、機種変更も考えていたので、まあ、よかったのでしょうね。でも、疲れる。


Lkgw3cgx33hgaqhromz8zmtzk3egob9cqubtebgi
(写真はお借りしました)
昨日、クラブセブン2回目に行ってきました。
玉野さんの無茶ぶりが、ヒートアップしていて、涙流して、笑ってきました。
笑うだけでなく、出演者のレベルが高いので、ダンスも歌もお芝居も、目一杯楽しめます。
こちらは観るだけでも、すごく疲れるのに、あれを一日2公演やる皆さんすごいね。

最後の挨拶では「各自好きな食べ物」で
みっちゃん「ほやの酢の物」吉野さん「苦手なんだよ」
「新鮮なものは絶対おいしい」と強調。
私も、ほやは苦手の中に入りますが、そんなに新鮮なもの食べてないからな。

 

2019年6月16日 (日)

CLUB SEVEN ZEROⅡ 初日

Img020
昨日、「CLUB SEVEN ZEROⅡ」の初日を観てきました。
こちらに、ゲネプロの様子がたくさん上がっていて、写真もたくさんあるので
内容は省きます。

2時間くらいで終わるのかと思ったけれど、3時間。
歌って踊って、お芝居して、観るだけでも疲れて、そして何より楽しかった。
クラブセブンは、最初からずっと観ているという方もたくさん。
初見の私も、そういうファンに引っ張られて、盛り上がりました。たくさん笑いもしました。
結局、ペンライトも買っちゃいましたよ。
「50音順ヒットメドレー」はダンスも多種多様で、息もつかせぬ楽しさ。
正に「ジェットコースターのようなエンターテインメントショー」です。
昨日は通路だったので、全員にタッチしてもらいましたが、皆さん汗だくで、客席を駆け抜けていきました。

昨日はゲネプロの後の公演で、今日は公演の後にBバージョンのゲネプロだそうです。
観るだけでも疲れてしまって、今日は家でグダグタの私。がんばろ。

2019年5月11日 (土)

瞬殺

「まさこの部屋」抽選に落ちて、一般販売にかけてみたのです。
一般販売に挑戦するって久しぶりだななんて思いながらも、
キャパの少なさに無理だろうとは思っていた。

10時前にスタンバイ。
「申し込む」場面にしておいて、10時同時にポチッ。
繋がったときには、「予定数終了」
まだ10時02分でした。
大空祐飛さんの回は少しだけ、ありましたが。
みっちゃんじゃないとね。

この人気に「まさこの部屋」が続いてくれることを、
そして、もう少し大きな会場でお願いします。

2019年5月 9日 (木)

北翔海莉もSNSして欲しい

「アイラブミュージカル」の衣装を探すのに、ネット巡りしていた時、ふと思ったこと。
みっちゃんが、インスタで発信すればいいだけのことなのに。

ファンでも、すべての公演に行けるわけではありません。(そういう方もいるでしょうが)
行けなかった公演「どんな歌うたったのかな、どんな衣装だったのかな」と気になります。
本人が「SNSはしません」とはっきり言っている以上、どこかに写真ないかしらと探します。
元タカラジェンヌとか元共演者のインスタに上がっていることが多いのですが、
同じ写真を、北翔海莉のページで観られたらいいのに、と思います。

本人がやらなくても、スタッフだっているんだし。
別に私生活を知りたいわけではありません。
終わったお仕事、これからのお仕事の予定くらいは上げてもいいんじゃないかな。
みっちゃんのファンって、私くらいの年齢の方が多いです。
私たちは、これから何十年もファンはやっていられません。
若いファンをつかむ工夫しなくていいのかな
(完全に余計なお世話ですが、みっちゃんの実力をもっと知ってほしい)

余談:みっちゃんの「エリザベート」素敵でしたが、
あんなに強いシシィなら、トートが寄ってきても、手で払いのける、
まだ寄ってきたら「しつこいわよ」と足で蹴飛ばす。
と思った「私が踊るとき」でした。


2019年5月 6日 (月)

アイラブミュージカル

Flier_omote

昨日、第一生命ホールへ。「アイラブミュージカル」を観てきました。
みっちゃんだけでなく、みなさんの歌声に圧倒されました。
MC(特に原田さん)も楽しかった。
みっちゃんを紹介するのに「各組をたらい回しされて、全組制覇」だって。

みっちゃんのお衣装は、一幕はラブドリの風ちゃんの衣装に似た感じ。
あれほど、膨らんでいませんし、色はピンクでしたが。可愛かったよ。

グァンスさんのインスタで一幕の衣装、大ちゃんのインスタで二幕の衣装が見られます。
宝塚以外のミュージカルってあまり観たことがないけれど、ミュージカルを観に行きたいと思わせる公演でした。

夜の部に行ったのですが、2時間くらいで終わるのかと思っていたら、
3時間以上。楽しかったので、長くは感じなかったのですが、
勝どき駅に着いた時は、9時過ぎちゃって、「お腹すいた」と私。
もんじゃに付き合ってくれた、みち友さんありがとうございました。

ライオンズはどうなった?と帰宅後に確かめたら
今井の完封勝利だそうで。いつも7対8だのって試合を見慣れている私
「なんで、私が観られないときにいい試合するの?」

2019年5月 1日 (水)

レビュー ニッポン・モダン・タイムス

201812260110_ex令和の初日、イイノホールへ。
霞が関は上空ヘリコプターが飛んでいたり、時々白バイが走り回っていたり、物々しい雰囲気でした。


このコンサートがあるのを知ったのは数日前。
鳳真由さんのインスタでした。鳳さん、今大学の医学部に通っているんですよ。
元タカラジェンヌの底力、すごいですね。
安奈淳さんが出ると知り、行きたいと、即チケット取りました。
他のゲストも豪華。

すごく贅沢なコンサートでした。
歌上手さんが、次々とジャズナンバーを歌って、また踊ってくれるのですから。
トップは鳳さんでした。正直、宝塚の時に、鳳さんを特別に歌上手と思ったことはないのですが、
普通に、女性の声で歌うととても上手。衣装も可愛いの。
昭和初期のモダンガール風。

姿月あさとさんが歌うと、客席の空気も変わります。
そして、安奈淳さんが出てきたら、「待ってました」という感じ。
心に滲みる歌声でした。人生経験の深さが出る歌でした。

いいもの、たくさん聴いた一日でした。
宝塚OGってやっぱりすごい。


2019年4月27日 (土)

オーシャンズ11 副音声

Dsc_0180

昨日、みっちゃんの事務所からメールがありました。新体制で再出発するとのこと。
新しい事務所は、しっかりと北翔海莉を支えてくれることを望みます。

今日はWOWOWで、蘭寿さんとみっちゃんの副音声付きの「オーシャンズ11」の放送。
もともと、これは何度観たかというくらい、好きな作品です。
気持ちが落ち込んだ時は、「オーシャンズ11」か「メリー・ウィドウ」かってくらい。

番組の中で、みっちゃんも話していましたが
「花組でまゆさんがトップになって、すごく嬉しいんだけれど、私がその組にいないことが、悔しかった。
久しぶりにまゆさんと共演できて、ほんとうにうれしかった」

そのうれしさ伝わってくる作品でしたね。
蘭寿さんの恰好よさと、みっちゃんの幸せ感が満ちた作品に、
お二人の副音声、なんと贅沢なと思わせる番組でした。

「華雅りりか(テスの若い頃)はいいよね。こうやって、まゆさんと踊れるんだもの」
タカスペでみゆちゃんとデュエットしたときに、風ちゃんが嫉妬した時と、同じ事言ってる(笑)

東葛人図鑑、もう50回になりました。
ゲストは舞台朗読家の森優子さん。
お話の中で、大浦みずきさんの名前が出てきたり
郷ちぐささんがPTAの会長だったりしたことを知り、びっくり。
チャッチーさん、好きだったのですよ。可愛くてね。

2019年4月21日 (日)

ビッグバンドフェスティバル

Dsc_0176

昨日、妹とランチ。
「東京會舘新しくなったよ」「行ってみたい」ということで
ロッシーニテラスで、ローストビーフを。
(切ってから写真を撮るという)

東京會舘に特別の思いがあるわけではないのですが、父を思い出すので、
いろんな思い出話を。二人にしか通じない話をして、笑ったり
お互い悩みを話したり、やはり同性の姉妹は、いくつになってもいいものです。

ローストビーフ、美味しかったのですが、200グラムは大きすぎた。
もったいないけれど、残した。
ここから、出光美術館に行く予定が、しゃべりすぎて時間がなくなってしまい、また後日ということで。
妹は新幹線に、私は文京シビックホールに。

Flyer_190420_1_01sml_2
「オルケスタ・デ・ラ・ルス」「キューバンボーイズ」「角田健一ビックバンド」の共演でした。
聞きなじみのある曲が多くて、楽しめました。
「Volare」はベルベッツで何度も聴いてますし、
「キャリオカ」はみっちゃん自身がトークショーで歌ってくれたもの
(私自身は思い出せなくて、みち友さんに教えてもらいました)

ラテン音楽も楽しいのですが、角田健一ビッグバンドのジャズ演奏は格別でした。
みっちゃんはここで3曲。「酒とバラの日々」「As time goes by」「シャレード」
ビッグバンドと共演するみっちゃん、格好いいです。
ジャズ最高。
昨日は、セットリストがついたプログラムがあったのですが、どこかで落としてしまったらしい。
(詳しいセットリストはどこかで調べてね)

昨日の髪型、お洋服は渡部圭依子さんのインスタで見られます。
これだけ、髪を盛ってもバランス崩れないって、やっぱりスタイルいいわ、うらやましい。

そこを出てから、みち友さんとお食事。
昨日は東京ドームで嵐のコンサートがあり、一緒になっては大変と、早めに帰宅したのですが、
なかったら、まだおしゃべりしていたかも。

一日中、放っておかれた旦那、「よく一日しゃべることあるな」
男にはわからないかもね。

より以前の記事一覧