2021年1月11日 (月)

NEW YEAR'S Dream 2

Image
土曜日に観劇。
みなさんの歌はすごいし、観客を楽しませようとするエネルギーが半端でなない。

みっちゃんとゆうみちゃんの「メリー・ウィドー」は宝塚ファンには垂涎ものです。
ゆうみちゃんは宝塚卒業して、一段と歌唱力あがりましたね。
みっちゃんのソロ曲は、大好きな曲「CRY ME A RIVER」。出だしの「Now you say~」の声だけで、北翔ワールド。
渡辺さんと大野さんの「ロミオとジュリエット」も楽しかった。
何といっても、玉野さんの「MR. BOJANGLES 」
一昨年の「Summer Night Dream」でも見せてくれたタップ、素人でもすごいとわかります。

玉野さんのおバカをやる時は、徹底的に。歌を聴かせるシーンは徹底的に。
という、玉野ワールドはハマったらくせになる(笑)
みっちゃんは出ないけれど「CLUB SEVEN」また観にいきたいな。
風ちゃん出るしね。

みち友さんとも、久しぶりにお会いしたけれど
ほとんど話も出来ず、もちろんお茶もせず、即帰宅。
はやく、コロナいなくなれ!

不要不急と言われると、エンタメ業界も必ず挙げられるけれど
舞台観劇を楽しむ人間には、元気パワーも必要だと感じた一日でした。

2021年1月 7日 (木)

NEW YEAR'S Dream

Img_20210107_094511
昨日、夫と行ってきました。
東京は、毎日恐ろしい数の感染者を出していて、
この公演も中止にならなければいいけど、と思いながらのお出かけでした。

明治座も、感染対策厳しかったですが、それでも100パーセント安全とは言えないわけで、
「いいかげんにしろ!コロナ」と言いたい気分です。

公演は楽しかったし、実力者ぞろいで圧巻でした。
まだ、始まったばかりで、内容は書かないけれど、
みっちゃん、すこしふっくらしていました。
ダップの場面で、ダンサーの人に
「若いくせに、ハァハァしてんじゃないよ」とハッパかけていましたが、
ご自分も、ずいぶん息が上がっていましたね。

玉野さんは、観客を楽しませようと、サービス精神満載。
笑ったり、歌に聴き惚れたり、あっという間の3時間でした。

こちらに公演内容詳しく載っています。
ネタバレ満載なので、これから行くという人にはお勧めしません。

土曜日に、今度はみち友さんとご一緒します。
どうぞ、無事に千秋楽迎えられますように

2020年12月 6日 (日)

雅原慶コンサート

Content_img_1526
昨日はこちらへ。
4月開催の予定が、12月に延びました。
今、渋谷へ行きたくないのが本音。
逡巡しましたが、10ヶ月ぶりのみっちゃんだし、雅原さんの歌声大好きだし。

一緒に行った夫とも、なるべく話さず、マスク・手袋と防備して出かけました。
寒い一日でしたが、渋谷は若者でたくさん。私ら高齢者は小さくなって、行って帰ってきました。
シダックスカルチャーホールは160席ほどのホールですが、入場も半分にしてありました。
きっと、これでは興行的には赤字でしょうね。

Img_20201205_231515

ライオンキングの「サークル・オブ・ライフ」を歌いながら雅原さん登場。
赤いジャケットに黒いパンツ。
雅原さん、歌が上手だけでなく、声がとても好き。
心に響くというか、心の中にビタミンが直接入っていく感じ。
「夢で逢えたら」など歌ったあと、みっちゃん登場。
ピンクのドレス姿でした。

「夏の終わり」を二人で。
「この曲、お互いに即決まったのよね」
「決めたときには、春なのに夏の終わりだったのが、今は冬なのに夏の終わり」
みっちゃんのお子さんの話や劇団四季の試験のお話が聞けて楽しかった。
この二人、しゃべっているといつまでも終わりそうにない感じ。
きっと、気が合うのでしょうね。

みっちゃんのソロ曲はレ・ミゼラブルの「on my own」
何度聞いても、いい曲ですね。

沢田研二あり、少年隊ありのコンサートでした。
雅原さんの最後の歌は「いのちの理由」
この曲は、聞くたびに涙があふれます。

アンコールは二人で「I got rhythm」
1時間半ほどのコンサートでしたが、贅沢な時間を過ごさせていただきました。
雅原さんがインスタに、昨日の様子を挙げてくれました。
おまけの写真もかわいい。

もちろん、どこへも寄らず、即帰宅しましたよ。
みっちゃんも、コロナに気を付けてくださいね。

2020年9月23日 (水)

桜華に舞えと鍵盤男子

Cpl73a000001qel5
21日、楽しみにしていた番組二つ。
一つは時代劇専門チャンネルでの「桜華に舞え」
こちらは、番組そのものより、みっちゃんがビデオ出演するということで、
こちらの方を楽しみにしていました。

収録は8月ということで、臨月のみっちゃん大変だったこととおもいますが、
いろいろな裏話が面白かった。
9月24日(西郷隆盛や桐野利秋の命日)の公演では、人数以上に人がいるように感じたこと。
太郎役の小桜ほのかさんの鬘飛ばしの話など、貴重な話が聞けて楽しかった。

みっちゃん、今はとにかくゆっくり休んでね。
来年、得意な殺陣の舞台待っています。



もう一つは、鍵盤男子のファンミーティングのテレビ収録。
ファンミーティングということで、中村さんも大井さんもリラックスしているのがわかる。
ファンが選んだ聞きたい曲に「海の上のピアニスト」から「海に訊く」が入っていました。
ファンの方も、いい曲だと思ってくださったのね。


改めて聴くと「海の上のピアニスト」の舞台が広がります。
3人の熱演、思い出します。ほんとにいい舞台でした。

2020年9月13日 (日)

おめでとうございます

今日は、早起きして大坂なおみの試合をライブで観ていました。
第一セットは落としたけれど、そこからの立ち直りはさすがでした。

途中で夫が起きてきて「よくこんなドキドキの試合観ていられるな」
「別に、大坂なおみの親戚ってわけじゃなし、そこまで入れ込まなくても。
勝てばおめでとう、負けたら残念だったねで、よくない?」
「後で結果だけ観れば」
「ライブで観たいから、ずっとWOWOWに入っているんです」

結果、見事な優勝。
ほんとにおめでとう!


すると、続けて嬉しいお知らせが、みっちゃんのファンクラブから。
昨日、3448グラムの男の子出産とのこと。
おめでとうございます!!

みっちゃんも、妊娠中はいろいろと大変だったそうですが、
全国に、孫(?)の誕生を喜ぶ人がいるって、とても幸せなことだと思います。
12月のお仕事もいくつか決まっていますが、今はゆっくり体休めてくださいね。


ところで、私膝を傷めまして、犬の散歩にもやっと行く始末。
整形外科に行ったら、レントゲンを撮って「膝、たしかに少々傷んでいる」
はっきり言われなかったけれど「年相応」というのが言外に。

痛み止めの飲み薬と貼り薬が出ただけでした。
(こんなに痛いし、何より歩けなくなったら困る)
ということで、しばらく整骨院に通おうと思っています。
治るといいけど。

2020年7月23日 (木)

忘れない 配信

Ss58mulxk6psdurm3sopjqv9si6kss17urd4xk3m
私は8年間、ずっと心の中に澱を抱えています。
澱にふれないように、過ごすようにするのが日ごろの過ごし方。
「死」に結び付くものには、触れない、目にも耳にもしない。

子供が虐待死したニュースや震災のニュースが始まると、
消音にしたり、チャンネル変えたり。
未だに「花は咲く」の歌は聴けません。
だから、このチャリティーコンサートも会場まではとても行けません。

配信のチケットを買ったのは、私にとって都合の悪いところは飛ばせるから。
「花が咲く」も「漂流ポスト」も飛ばし、
5人の歌だけ聞きました。(遠野さんは朗読だけだったので)

みっちゃんは薄いグリーンのブラウスで「君に遺したい言葉」を歌ってくれました。
せりふまで入れて。やさしく語りかけるように歌うみっちゃんにはいつでも癒されます。
お母さんになるまで、あと一か月ちょっと。
どうぞ、お大事に過ごされますように。


2020年7月17日 (金)

4か月ぶりの再開

宝塚大劇場で「はいからさんが通る」の公演が始まりました。
柚香さんのお披露目公演です。
スカステで、フィナーレが生中継されたので、観ました。
録音演奏なので、オケボックスがからっぽ。
出演者もいつもより少なく、といった変更はありましたが
花組のみんなの喜びが伝わってきました。

柚香さんが気負いすぎて、挨拶をフライングといったパプニングも。
東京は31日からです。
関東も関西も感染者が増えている中での再開。
どうぞ中断されることがありませんように。


Img_20200717_065054
スカステではトップの退団特集をずっとやっていて、
先日は「ロマンス」
「THE ENTERTAINER!」はよく観るけれど、
「ロマンス」はあまり観ないなと思いながら、観ました。

サヨナラショーでのシンデレラの場面は、本当に美しい。
正に夢の世界です。みっちゃんもふうちゃんもキラキラ笑顔が素敵です。

あれから、もうすぐ4年。
みっちゃんは奥様になり、もうすぐ母親に。
子供が出来たら、お仕事も減るかもしれないけれど、
時々はファンにその笑顔見せてくださいね。


2020年7月 4日 (土)

陳情令 配信開始

Img_20200612_125449_20200704060801

昨日から楽天TVで「陳情令」の配信が始まりました。
一話は、明日までYouTubeで無料で見られます。
が、一話観ただけでは、話が全然わからないかと。

8月からWOWOWで再放送されるのは知っているので、
待とうと思ったのですが、2話だけレンタル購入。
一話と二話観たら、ドラマの伏線みたいなもの、整理されるかなと思ったのですが、
新しい発見もあり、ますますわからんもあり。
8月の再放送、待ち遠しいです。

シャオ・ジャンはファン同士のトラブルに巻き込まれ、活動休止に追い込まれるなど
批判にさらされているそうです。「陳情令」の監督が愛のメッセージを発信したとか。
人気者は辛いですね。



配信つながりで「宝塚OGのチャリティーコンサート 忘れない」のチケットと
鍵盤男子のライブコンサートのチケットも購入しました。

大震災関連のイベントは、未だ受け入れられない私ですが、
家でパソコン通じてなら、視聴できるかなと思いまして。
お腹の大きいみっちゃんにも興味あったし。

鍵盤男子は、これが二人としては、最後の活動だそうです。
みっちゃん通じて知った鍵盤男子。これからの活動を楽しみにしていたのに。
配信ではなく、本当のライブで終わってほしかった。

2020年5月30日 (土)

ためていた録画がなくなった

Cpl73a00000840gj

昨日、「チェ・ゲバラ」の録画を観ました。
これで、宝塚の録画を、全部観終わりました。
いつも、録画をためて、実際に観るのは二・三か月先なんてやっているので、
全部なくなることは、まずないことなんですが。
スカステは毎日やっているのですが、録画してまで観ようと思う番組がないのです。

「チェ・ゲバラ」
よかったです。
特にカストロ役の風間柚乃さん。月城さんの代役とは思えない
また、研6とは思えない、堂々とした演技で、轟さんの相手をしていました。
将来が楽しみなジェンヌさんです。

「陳情令」
もうすぐ、終わります。
原作はBL(ボーイズ・ラブ)小説とのことですが、
テレビでは匂わせ程度です。でも、その匂わせ度が絶妙。
主役の二人が見つめあうシーンを、観ている私は相当真剣な目をしていることだと思います。

友だちも「中国ドラマにはまっている」そうで、こちらは「武即天」でした。
武即天は、中国版大奥と言ったところで、陳情令ほどハマるかどうかはわかりませんが、
こちらも観ています。
中国ドラマは雄大で豪華。小物一つにも、手抜きがない。

「また会う日まで」
柚希さんの呼びかけで、元トップ・娘役が集結。
「青い星の上で」を歌ってくれました

龍さんと明日海さんのビジュアルのよさは地球規模だなと思ったり、
みちふうコンビに「きゃ!」と声あげたり。
動画そのものも、すごく凝っていますね。

みっちゃん、大分お腹が目立ってきましたね。
どうぞ、お大事に過ごされますように。

2020年5月21日 (木)

おめでとうございます

ファンクラブからお知らせも来ましたが
みっちゃん妊娠ですって。

お二人とも、いいパパとママになりそうですね。
4月に開催予定だった雅原さんとのコラボコンサート、
12月に延期されたけれど、開催できるかな。

コロナ禍の中、みっちゃん、体に気を付けてお過ごしくださいね。

 

より以前の記事一覧