2018年11月24日 (土)

ファン感謝デー

行ってないです。優勝パレードだけでも、見に行こうかなの気持ちはあったのですが、
浅村の楽天移籍で、気持ち萎えてしまって。
ネットで様子をみました。
201811230000372w500_7見納めの浅村君。楽天でも頑張れね!



201811230000372w500_21
メジャー移籍の雄星君。怪我しないようにね。
銀ちゃんも巨人入りだそうです。
本人が「あの決心は間違っていなかった」と言える野球人生を送ってほしいです。

ついでながら、この美女だぁ~れ?
201811230000372w500_221答えは
201811230000372w500_22
岸君。イーグルスガールズコンテストで1位になったそうです。もともとイケメンですが、化粧って化けるのね。

朝から笑ったのが広島の来年のスローガン「水金地火木 ドッテンカープ」
インパクト強いっちゃ強いが、センスは(以下自粛)
数年前の「ガチ!マジ!LIONS」も笑いましたが。

2018年11月21日 (水)

FA流出が止まらない

ライオンズは、12球団一FA移籍が多いチーム。
浅村よ、おまえもか、と思う。優勝したチームの主将が最下位チームに行くなんて、思わなかった。

選手にチーム愛が感じられない。そんなに魅力ないチームかな。なんだか、選手が魅力感じていないチームを応援することが、空しくなってきたわ。プロだから自分を高く評価してくれるチームでプレーしたいと思うのは当然のことだけれど、裏返せば、ライオンズの評価に不満ということだよね。

浅村の引き留めには、球団として最大の努力をしたということだけれど、「浅村は残る」という油断あったでしょう。今度の楽天移籍には、石井GMのお手柄のように言われているのも、納得いかない。「移籍のメリットをよく話した」とのことだけれど、それは石井の場合でしょう。

浅村とは性格そのものが違う。4年20億以上の契約で、もし楽天で結果出なかったら、非常に落ち込むタイプだと思う。それでも、石井は責任負えるのですかね。移籍のときだけ、良いこと言って、あとは知らんということはないでしょうね。

今、ずらっと移籍した選手一覧眺めていて、移籍して成功と言えるのは、和田と岸くらいで、みんな移籍先で苦戦している。移籍して引退が早くなったと思える選手もいる。浅村もそうはなりませんようにとは思うけれど。


もう昔の話だけれど、根本監督が他のチームから次々と選手を集めてきて、「黄金時代」と言われる時代を築き上げた時代は、私が最もファン度が低い時代でした。
優勝すれば、何しても良しというチームは応援する気になれない。

2018年11月20日 (火)

浅村君はどこへ?

世間的には、ゴーン会長の逮捕のニュースが衝撃的ですが
私の興味は、FA宣言したライオンズの選手がどこにいくのか、のほうが大きいです。

雄星はメジャー移籍がほぼ決まりのようです。

炭谷は巨人に行くのでしょうか。止めた方がいいよ。
今まで巨人に行った選手で成功例がない。
豊田から去年の野上まで、巨人のFA失敗例として挙げられるチームにわざわざ行かなくてもね。

捕手というのは、一朝一夕で出来るポジションではないのに、それを安易に違うチームから取ろうとするチームは嫌いです。
古くは細川がソフトバンクに行ったけれど、大きな活躍も出来ずに、楽天に行き、そして今年はとうとう引退。ずっとライオンズにいたら、また違った道だったかも。


浅村はFA宣言しても、ライオンズに残ると思っていたのだけれどね。子供のころからライオンズファンだったというし、今年優勝しても、CSでソフトバンクに負けるという悔しさを、キャプテンとして感じていると思ったのだけれど。性格的にも、違うチームに馴染むのに、時間かかりそうだし。


ここにきて、ちょっと雲行き怪しい。オリックスには断りを入れたらしいが、楽天が本気のようだし、ソフトバンクが金額的には破格の条件だしているとか。
ソフトバンク?打者いらないでしょう。なんか、ライオンズの戦力を削ごうという意図、見え見え。(?)
もし、私が親だったら「やめとけ」というけれど、親でもないしね。一ファンは見守るしかないけれど、中村のように「ライオンズ一筋」宣言してくれた選手、潔くて大好きです。
「ライオンズ牧場」と言われて、次々と選手を送り出しているチームのファンは毎年切ない思いをしております。
牧場のように、いい選手が育っているのも事実だけどね。


追記:浅村の楽天行きが決まったようです。本人が決めたことだし、ライオンズも引き留めに最大の努力をしたようだし、何も言えません。
シーズンオフに誰かいなくなることに、ライオンズファンは慣れてるし…。

2018年10月21日 (日)

ショックで寝込みそう(笑)

ライオンズがソフトバンクに負けたぁ。 日本一どころか、日本シリーズに出る前に終わった。

うっかりテレビ点けていたら、観たくもない映像流れそうで、今日はDVDの日。


と書いたけれど、何を観ても楽しくない。
一ファンがこんな思いしているから、選手の思いはいかに。
今年の記録で残るのは、「日本一は広島orソフトバンク」かもしれないけれど、
ライオンズファンは、輝いていた今年の戦いは忘れません。劇的な試合を何度も見せてくれて、ありがとう。また、来年頑張って!

雄星、浅村、炭谷。来年もライオンズで戦おうね。


2018年10月 1日 (月)

台風 負けた…でも優勝

Dov2qi5vsaeqi38
台風、風がすごかったですね。被害はなかったでしょうか。
2時頃、すごい音がして目が覚めました。
明るくなったら、 何か壊れていないか、確かめてみなくては。

昨日の日ハム戦、自慢の打線沈黙。エラーもありで、お寒い内容で「大丈夫か、ライオンズ」
ソフトバンクが負けて、試合終了前に優勝決まりました。
10年前の優勝と同じパターンです。


試合終了後にベンチの中で、握手。その後辻監督の胴上げ、松井稼頭央の胴上げ。
なんだか、さえない優勝と言いながらも、優勝には違いない。嬉しい!

札幌ドームにはたくさんの日ハムファンが残って、祝福してくれていました。
辻監督もインタビューで、一言くらい触れてもよかったのに。
きっと、相手のホームで、石井投手の引退セレモニーがあるし、で早く終わらせようとの思いだったのでしょう。

今年のライオンズは強かった。9回2死になっても、何か起こしてくれそうな試合を観るのは楽しかった。これで、投手がもっと安定していたら、もっと安心して観られたのだけれど。

優勝した瞬間に思わず出た言葉。「次の優勝の時まで、生きているかしらん」
私が、元気なうちに、もう一度「日本一」見せてください。

2018年9月28日 (金)

マジック1

Img_20180928_212215
「CHALLENGER」の曲が、まだ 頭でグルグルですが、
ライオンズの応援も忘れていません。
マジック点灯してから、一度も負けなしで、着々とマジック減らしていくライオ
ンズ。

昨日から、ソフトバンク戦。
昨日は、途中で逆転され「負けたかな」と思う弱気なファン。
8回に、秋山の3ラン!今年、こんなシーンたびたび見ているものの、すごい。

今日は雄星と千賀。両チームのエースだけれど、雄星は、プロ入り一度もソフトバンクに勝っていない。また千賀は西武ドームで勝っていないという因縁つき。
山川の3ランで先制するも、3回に同点になる。
6回に中村の2ラン。結局5対3で勝ちました。


12連勝で、マジック1です。こうなれば、ぜひ明日勝って、本拠地胴上げお願いいたします。

2018年9月22日 (土)

マジック7

Img_20180922_181456
みっちゃんはバウホールで公演中。私は一日家でテレビ三昧。
ハードの中の録画消さなきゃ、というわけでして。ライオンズの胴上げシーンも録画しなきゃいけないし。

昨日は雨中の試合で、選手は気の毒でした。普通なら試合中止になるレベルだったけれど、ロッテの日程の関係で強行決行。グランドがもうチョコレート状態で、選手も大変。
結局7対4で勝ちました。


今日は、福浦の2000本安打王手で、ロッテファンの元気がすごい。8回裏その福浦の2000本安打をきっかけに、2対3になった時は今日は負けだと思った。
9回2死から、山川の逆転3ランが出た時には、今年こんなシーン度々みているものの、「優勝」への執念みたいなものを感じた。


10年ぶりだものね。出てる選手、優勝経験ない人のほうが多いものね。この調子でいけば来週の西武ドームで決めてくれるかな。行きたいけれど、もうチケット完売。テレビで応援します。

2018年9月19日 (水)

プロ初ヒットがHR

今日は、大坂なおみの試合を見ていたので、ライオンズ戦は途中から。
「山田って誰よ」ってファンらしからぬ言葉。名鑑をみて、佐賀出身の4年目なのね。知らなんだ。自分のファン度を疑ってしまう。

4回2死からその山田。「あっ、バットに当たって飛んで行った。えっ、ホームランじゃん。すごっ!」ベンチが大盛り上がり。辻監督の笑顔を見て、こちらも笑顔になるオールドファンです。

まだ、試合終わっていませんが、今日はぜひ勝つように!山田遥楓(はるか)君をお立ち台に、お願いね。


今、試合終わりました。12対4で勝ちました。マジック9です。
Dsc_0040山田君のヒーローインタビューです。

Tovitory 「優勝へ」そして「「日本一へ」
まだ道は長いぞ。

2018年9月18日 (火)

マジック点灯

ライオンズがホークスに3連勝しました。
一戦目、予告先発をみて「相手エースだから、負けてもいい投手選んだ?」なんて思った。(ごめん郭投手)
その千賀を初回から打ち、打線はいい感じ。途中、1点差になった時には、ハラハラだったけれど、結果は11対5。郭さん、今季初勝利。

2戦目、大竹を打って、1・2回で8点入れたものの、その後追加点が入らない。だんだん、点差縮まってくるし、9回無死満塁になった時には「見てられない」とチャンネル変える。戻したら、山川のヒーローインタビューだったので「ああ、勝ったんだ」
この日、選手の登場曲を安室ちゃんの曲にしていた。(第一打席だけ)粋なはからいでした。

3戦目。初回に栗山の満塁HR。7回には中村の3ラン。一番安心してみられた試合でした。
福岡で3連敗しているし、マジック点いても、消えて優勝逃した経験もあるので、まだまだという思いはあるものの、嬉しいです。

なかなか粋なことをやってくれるじゃない。

2018年8月20日 (月)

最後まで観なきゃ

20180820s00001173009000p_thum
ライオンズ連日の逆転劇。
 
18日、4対6で負けていたので、ダラダラと観たり観なかったり。一応、スマホでチェックだけしとくかと(そんなことするのなら、ちゃんと観ればいいのにね)8回、満塁だとチャンネル合わせると、一軍に上がったばかりの金子のタイムリー。見逃さなくてよかった。
 
昨日は、2対4で負けていて、途中でお風呂に入ったりして、何とくなくテレビつけていた状態。7回、金子のタイムリーで1点差。満塁になって、浅村。まさか、満塁ホームランとは。びっくり!すごい!
 
浅村もそうだけれど、ライオンズは大阪桐蔭出身が多い。10年前の優勝の時には、まだ甲子園で戦っていた浅村。プロで、初めて頂点を見る日も近い?
 
今年は逆転劇が多いので、うっかりすると見逃すことも。逆転じゃなくても、いいのだけれどね。1戦目、雄星で負けていやなムードだったのが、2勝1敗と勝ち越し、6.5ゲーム差です。
 
日ハムファンの旦那、0ゲーム差で並んだ時には、威勢よかったのだけれどね。「最後に優勝するのは日ハム」と聞かなくなって、どれくらい経つのかな。

より以前の記事一覧