2022年10月 3日 (月)

レギュラーシーズン終了

Img_20221003_060754
昨日、2日でパ・リーグの全日程が終わった。もう、3位と順位が決まっていたライオンズは、勝つことよりタイトルのための起用があり、「何だかな」の思いで観ていた。平良の途中起用(最優秀中継ぎ賞)、その後逆転されてしまったので、その意味はあったけれど、「負ける前提だったわけ?」と白けてしまった。

それより、優勝争いの方が面白そうと、マリン球場と楽天球場を観ていた。
まさかの展開です。M1で西武ドームに乗り込んできたソフトバンクの優勝を阻んだ山川のHR。「あら、ビールを千葉まで運ばなくちゃいけなくなったわね」とは言っていたが、無駄になっちゃうとは思わなかった。目の前で相手チームの胴上げ見たくない思いはどこのチームでも同じ。結局、オリックスが優勝してしまった。

あの7連敗がなかったら、ライオンズと三つ巴だったのに。といつまでも、グチグチ思っているけれど、来週始まるCSは福岡から。頑張って!

 

2022年9月29日 (木)

高橋りんご園

Dsc_0177_20220929060701
26日の対ソフトバンク戦を観ていた時、こんな応援が。
「えっ、高橋光成(こうな)の実家って、りんご園だったの?」
「ライオンズファンのお前が知らないことを、僕が知るわけない」
ごもっとも、でございます。で調べました。

外崎選手の実家がりんご園ということは、よく知られていて、りんご園のHPには「ライオンズファンの皆様からのお問合せが多くなり、WEBショップ始めました」とちゃんと書いてある。

26日はバスツアーがあったそうです。「こんにゃくパーク」と「高橋りんご園」に行き、最後にライオンズ戦を観戦だそうです。あのタオルはお土産だとか。知らなんだ。高橋りんご園もHPあります。
ファン感謝祭では、二人でりんご売っていたそうですが、ファン感なんて行かないもの。

26日は高橋が、昨日は今井がいいピッチングして、4連勝。CS出場が見えてきました。あと2試合、頑張ろうね。

2022年9月22日 (木)

文春砲

Img_20220922_150041

朝、ネット観ていたら、こんなニュースが。びっくりして、dマガジン開いたけれど、載っていませんでした。
文春は、もともとdマガジンに載る記事少ないのよね。仕方ないので、文春買ってきました。

ネット以上のことは載っていなかったけれど、「本当にこんなことあるんだ」という感想。源田選手は間違いなく一流選手。Y(記事では実名ですが)選手は、ライバルとは言えない差がありすぎる選手。
9月になって、ライオンズが急降下した一因だと思うと、ファンとしても許せない行為です。ばかなことをしたもんだと思いと、Y選手に今後はないんじゃないかという思いと。実力以外のことで、野球出来なくなるって辛いけど、そういう妻を選んだのは自分だからね。擁護できません。

 

Img_20220922_150506

もう一つは嬉しいニュース。「徹子の部屋」にル・べルベッツさんが久しぶりに四人で出演。佐賀さん、まだリハビリ中だそうですが、元気そうでよかった。

2022年9月19日 (月)

7連敗

Doll6_1
私は、今ものすごーく不機嫌です。原因は↑。
この大事な終盤に、7連敗しなくてもいいだろ。
つい、この間まで、ソフトバンクとオリックスとゲーム差なしで並んでいたのに、もうはるか前に行かれちゃったし、それどころかCS出場すら危うくなってきました。

ファンの何倍も選手が悔しいと思うので、監督や選手を責めるつもりは、さらさらないのですが。
このモヤモヤをどうすればいいの。「もう、知らん!応援しない!」と宣言してもやっぱり観てるし。(>_<)
あぁ、イライラがマックスだわ。

Img_20220919_200709
今日は内海の引退試合で、観客満員。
内海と言ってもね、ライオンズではほとんど投げてないけれど、人気あるんですね。ジャイアンツの26を掲げていた人もいました。お疲れさまでした。

今日も延長までいった粘りは買うが、やっぱり負けた。
弱いから応援しがいがある?とんでもない。ライオンズが負けるたびに、我が家の雰囲気、淀んでくるんですよ。なんとかして。

2022年8月 6日 (土)

前言撤回しておこう

あの「WILD WILD ユニフォーム」格好いいです。!(^^)!
あのユニフォームになってから7勝2敗1分。
誰ですかね、「砂嵐の中の遭難者」などと失礼なことを言ったのは。(私ですけど)

ファンなんてそんなもの。勝てばいいんです。(シレッと)
4日に4回目のワクチンを打ってから、やたらと眠くて、試合終了を待っていられなくて、早々に寝てしまう生活なので、翌日結果を知るというファンです。周回遅れで喜んでいる。(^^♪

 

少し前まではやっと借金なくなった、あれまた借金生活。なんて言っていたのが、いつの間にか貯金が10に。堂々の首位です。シーズン終了まで、この好調キープしてください。

それより、うちの旦那なんとかしてほしい。にわかライオンズファンの如く、「〇〇、全然打てんな。辻のスタメンおかしいだろ」なんて評論家めいたことをいうのは、私は大嫌い。「お父さんより、選手の状態わかって、スタメン決めてると思うよ」なんて取り繕うのも面倒になり、この頃は無視。野球はね、「勝った負けた」でいいの!私の前で、選手やコーチの悪口言うんじゃない!

2022年7月30日 (土)

WILD WILD ユニフォーム

Img_20220723_170213
今年のサマーフェスティバルのユニフォーム。格好いいですかね。
(去年最下位に終わった)獅子が再び立ち上がり、サバンナを駆け回るイメージだそうです。
私には「砂漠で砂嵐に出会った遭難者」にしか見えんが。

などと、グチグチ言っていたら、これまでのところ2勝1敗1分。もっと、勝率上がったら「やっぱり、サバンナを駆ける獅子のイメージ」だわと訂正します。昨日はソフトバンク戦。1対2のところで、家事したり、お風呂に入ったりしていたら、いつの間にか5対2になっていた。山川が3ラン打ったらしい。首位でございます。

今年はソフトバンク戦、とても勝率悪く大きく負け越ししているのですが、ここで勝ち越しでもしたら「このユニフォーム恰好いい」に変わるかもしれないです。

2022年7月 2日 (土)

秋山翔吾の広島入り

2019052501465
ライオンズに戻ってくるものだと思っていたので、結構ショック。でも、冷静に考えれば、これでよかったのかもしれない。というのはきれいごとを言っている私。本音は違うけれど…。

秋山戻ってくれば、今、日替わりのように変わっているセンター固定出来るし、大きな戦力になると思うけれど、結局は若手の成長に蓋をすることになる。誰かが出て行っても、誰かが出てくるそんなライオンズが好きです。

やっと調子が上がってきて、首位まで2.5ゲーム差に縮まってきました。今日からのソフトバンク戦、是非勝ってください。しかし、サウナドームのような西武ドーム、暑いだろうな。

2022年6月14日 (火)

交流戦終わる

Img_20220612_213649

日曜日の西武ドームの応援席は、奇麗に紅白に分かれていました。1塁側の広島は紅、3塁側のライオンズは白。カープファンって関東にもこんなにいることにびっくり。どちらがホームかわからないじゃない、と言いながら私はテレビ観戦。

試合は一方的すぎて、途中でつまらなくなり、チャンネル変えたり、家事をしたりして、見たのは始めと終わりだけ。でも、大差で負けていても、カープファンは帰らないのね。紅の量があまり減らないことに、へぇーと思ったり。

結局、11対0でライオンズの勝ち。途中で5連敗などして、どうなることかと思ったけれど、結局9勝9敗で終わりました。まあまあの出来でございます。

来年は主力選手4名がFAの予定です。(予定なので、怪我などで出場機会が減ると変わるかも)源田選手や山川選手がいなくなったライオンズ想像できないし、今から恐怖でしかありません。大げさな表現ですが、12球団最多でFA流失が多い球団のファンは毎年ドキドキです。まぁ、ファンが出来ることと言えば「浅村・岸・涌井・炭谷がいる球団ってさ、楽天ラインズに変えたら」と毒づくことくらいですし、せめてライバルではないセ・リーグに行ってほしいという、切ない望みを持つことだけですが。球団は残留に全力傾けるように。とは言ってもコロナで莫大な赤字を抱えた親球団、全員は無理でしょうね。

金曜日からはまたリーグ戦です。ライオンズには魅力的な選手がたくさん。源田選手が怪我をした時に出てきた滝沢選手。(私はなっちゃんと呼んでいます)プロの選手の中に高校球児が混じっているようなフレッシュさにときめいています。とはいえ、源田選手が出てくると「源田たまらん」というミーハーですけどね。

 

2022年3月28日 (月)

球春到来

Img_20220327_204930
去年、42年ぶりに最下位に終わったライオンズ。まぁね、最下位だろうが優勝だろうが、ファンであることには変わりないわけで。オリックスとの3連戦、楽しみにしていました。

初戦は山本の前に手も足も出ずで、完封負け。2戦目は新人の隅田がいいピッチングをしてくれて、5対0の完封勝ち。今後も期待しております。3戦目、実は0対6になった時に、観戦中断。結果だけみるかとチャンネル合わせたら、5対6。何がどうなってこうなったのか、全然わからないけれど、応援しなくちゃです。8回、森のタイムリーで7対6と逆転。「1点差、かえって心臓に悪い」と言うマイナス思考ファンですが、増田がきっちり3人で抑えて、試合終了。なんと6点差をひっくり返しました。

去年の優勝チームに2勝1敗です。上出来でございます。明日からは、何かと話題の新庄監督の日ハム相手です。我が家が揉めるカードですが、夫の機嫌が悪くなろうが、グチグチを聞こうが、わたくし全然気にしませんので、頑張るように!

2021年10月20日 (水)

お疲れ、松坂

Img_20211019_235402
昨日の西武ドームは、松坂の引退試合で沸いていた。
昨日の投球を見て、ファンも納得したんじゃないでしょうか。
110キロ代の投球、しかもボールが抜ける。
相手打者、一度もバットを振らず四球を選んだ。

松坂がライオンズに入ると聞いて、すごく嬉しかった。
松坂とイチローの対決など、ワクワクする試合を見せてくれたスター選手。

日本に戻ってからは怪我との戦いで、
「まだ出来る、もうダメかも」との思いで揺れていたんでしょうね。
でも、ライオンズファンにとって、あなたは間違いなくスター選手です。
23年間、お疲れ様でした。

より以前の記事一覧