« ヴェネチアのゴンドラ | トップページ | フランキー用の缶詰 »

2024年3月17日 (日)

フランキーが入院

20240317_0907013
もう退院したんですけどね。
日曜日の夜、呼吸が浅くなって、いかにも苦しそう。月曜の朝、朝食も食べずに、病院へ。フランキーがかかっている病院は、朝の7時からやっているので、助かる。

病名は「誤嚥性肺炎」。犬も高齢になると、人間のような病気になるんですね。先生が言われるには「結構、危ない状態だった」そうです。即入院。ICUなんかに入ったり、酸素吸入したりしましたけれど、なんとか持ち直し、木曜日に退院しました。

誤嚥性ということは、これからも起こりえることなので、今は注意深く見守っている状態です。診療費も結構高いし。3泊4日の入院で10万近くかかった。トホホです。

抗生物質の薬をもらってきて「この子、薬はいやがらなんですよ」なんて言っていたのに、薬を飲ませようとすると、すごい抵抗。仕方ないので、手作りハンバーグ(玉ねぎ抜きの味なしハンバーグ)に混ぜて、飲ませています。このまま、元気になりますように。

(追記)18日にまた入院。病院は酸素室があるので、症状は落ち着いているようです。こんなに早く再入院とは思わなかったので、私自身が結構メンタルやられています。一日中フランキーのこと考えています。

 

« ヴェネチアのゴンドラ | トップページ | フランキー用の缶詰 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヴェネチアのゴンドラ | トップページ | フランキー用の缶詰 »