« 陳情令 | トップページ | 作ったよ »

2020年4月15日 (水)

人間の本性

危機のときこそ、本性が現れる。
緊急事態宣言が出た後に、セクシーキャバクラに行った国会議員。
ネットによれば、相当下品な行動だったとのこと。
国会で、安倍首相の会食について質問した人と知って、呆れる。
議員辞職にも値する行為ではないだろうか。

ライオンズの森捕手が、外出自粛の時に、女の子を自宅に連れ込んだとか。
外出はよくなくて、自宅ならいいってか。どういう思考してるんだ。
阪神の藤波が、コロナ感染した時に「大阪桐蔭でバッテリー組んでいたんだよね、大丈夫か」
なんて心配して、バカみたいだった。「アホバッテリー」と呼んでやろう。

その何倍も、呆れたニュース。
トランプ大統領がWHOへの供出金を止めると言い出したこと。
この方は前から「中国ウィルス」という下品な物言いで、
自身へのパッシングをかわそうとしているのが、みえみえで不快だった。

世界最大の感染者を出しながらも、規制緩和をやろうとしている。
死者がヒスパニック系や黒人に多いことも「不法移民が減る」くらいにしか思ってないんでしょうね。
本性を隠すどころか、ますます下品な本性が現れる。

WHOへの不信は確かにあるかもしれないが
それが供出金に結び付くとは、どういう思考をしているんだろう。

お金と言えば、ここ日本では給付金が、いつまでたっても決まらない。
政治的な駆け引きに使われていることが、不快でたまらない。
安倍首相も「アベノマスク」などやってる場合ではないだろうに。
466億だっけ?もっと有効な使い道ありそうなものだけど。

医療現場の悲痛な声を聞くたびに、たまらない気持ちになってしまう。
これ以上患者が増えたらどうするんだろ、そうなる確率はとても高いとも思う。

自分が生きている間に、疑似戦争体験するとは思わなかった。
戦争に比べれば、食べ物はある、住むところはある。ずっとマシだと思って暮らしています。


« 陳情令 | トップページ | 作ったよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 陳情令 | トップページ | 作ったよ »