« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月26日 (金)

おもろい女

Img013 昨日観劇してきました。藤山直美さんの舞台を観たのは初めてですが、さすがですね。
脇を固める、渡辺いっけいさんや庄司花江さん、山本陽子さん、みなすばらしかった。
笑って泣いての3時間でした。

戦争時代は、背景に実写映像が流れて、不穏な時代に「ミスワカナ」の笑いが支持されたことがよくわかります。
最後の薬に蝕まれて死んでいく場面は壮絶でした。

いつか、みっちゃんがお弟子の晴美役で出るというのは、ダメですかね。

2018年10月22日 (月)

ニコニコ生放送

寝込んではいませんが、今、屋根修理中&外壁塗装中で、家にいることが多いので、明るい話題探し。

18日に放送された「ニコニコ生放送」をプレミア会員登録して、観ました。18日は全力ライオンズ応援中だったもので。(^-^;
大ちゃんもみっちゃんも、奇麗でスタイル抜群。
楽しかった。歌広場淳さんがファン目線でいろいろ聞いてくれて、また、みっちゃんも大ちゃんも卒業したから言える話だの、笑った、笑った。
一番笑ったのが、みっちゃん、一次試験受かった後、初めて見た宝塚で「寝た」って。そんな人がトップになるんだから、人生わからないものです。


みっちゃんも、宙組の時は楽しかったんだなと思いました。
大ちゃんの「すごく不味いカレー」ってどんな味なんでしょうか。気になる。
宙組さんが、食欲旺盛なのはうわさで知っていましたが、餃子4人前食べるだの、一か月は持つと思われた差し入れのクッキーが2日でなくなるだの、想像以上に凄い。


「ガラスの靴履かせてもらいたい」って、乙女なみっちゃんも可愛い。外反母趾用の幅広なガラスの靴作ってもらってね。でも、誰が履かせるんでしょうか。


プレミア登録すると(月額540円)11月17日まで観られます。
大ちゃんのインスタ には大ちゃんがプロデュースした乙女なみっちゃんが見られます。

2018年10月21日 (日)

ショックで寝込みそう(笑)

ライオンズがソフトバンクに負けたぁ。 日本一どころか、日本シリーズに出る前に終わった。

うっかりテレビ点けていたら、観たくもない映像流れそうで、今日はDVDの日。


と書いたけれど、何を観ても楽しくない。
一ファンがこんな思いしているから、選手の思いはいかに。
今年の記録で残るのは、「日本一は広島orソフトバンク」かもしれないけれど、
ライオンズファンは、輝いていた今年の戦いは忘れません。劇的な試合を何度も見せてくれて、ありがとう。また、来年頑張って!

雄星、浅村、炭谷。来年もライオンズで戦おうね。


LE VELVETS 10周年コンサート

Dsc_0070
昨日、ヴェルヴェッツのコンサートへ行ってきました。
その前に、みち友さんたちと上野でランチ。私たちの間でも愛月さんの専科行きが話題になり、
「みっちゃんと同じだよね。愛ちゃんファンは切ないよね。」
「宝塚の人事って、理解しがたい」
Img011

私一人、葛飾シンフォニーホールへ。ほぼ満員でした。ヴェルヴェッツを知ったのはみっちゃんとの共演がきっかけでしたが、4人の本格的なボーカルは魅了されます。


始めのころ、路上ライブをやっていたなんて、昨日のお話で初めて知りましたが、10年の間にいろんなことが、あったのでしょうね。プログラムには、いろいろな方のお祝いの言葉がありましたが、先日のショー・ストッパーズの演出をされた三木先生のメッセージ。
「踊る姿も素敵でしたが、その陰で費やした時間、汗」にはくすっと笑いが。
Img012

昨日のコンサートは新しいアルバムからの曲が多かったです。CDには入っていなかった「Queen must go on」がとても楽しかった。クイーンの曲をメドレーというか、ちりばめた編曲にワクワクしました。ヴェルヴェッツってこういう曲も歌うんだと思ったけれど、前から歌っていたそうです。

佐賀さんが自分のことを「止まったら死んじゃうまぐろ」だと。そのお方なら他にも知ってる。ふと、まぐろとまぐろが結婚したら、どんな家庭になるのかなと妄想が。(笑)
昨日のコンサートは非常に満足度が高いものでした。



帰りの電車の中で、隣のご夫婦の会話が聞こえてきました。
「西武ヤバいじゃん」(昨日の試合の結果は知っていたので、そうそうと心の中で)
「別に西武のファンじゃないけどさ、せっかく優勝しても日本シリーズに出られないなんて、おかしい」(個人的にはCS制度、いろいろ意見ありますが、まぁ、決まったことだし)
「広島と福岡の日シリだったら、こっちは盛り上がらない」
よっぽど、話加わろうかと思った(笑)
ライオンズの選手の皆さん、去年もソフトバンクの胴上げ目の前で見たよね。とても悔しかったよね。その悔しさ、もう一度思い出してね。

2018年10月18日 (木)

ディズニーランド

Dsc_0065
娘とディズニーランドに行ってきました。ホテルミラコスタに一度泊まってみたくて、「ヴァケーションパッケージ」を予約しました。娘の休日が土日ではないので、平日に泊まれるから、ちょうどいいかなと。結果、「平日なのにどうしてこんなに人いるの?」くらいの混雑でしたが。

Dsc_0058
中はこんな感じ。とても落ち着いた雰囲気で、ここでゆっくりしていたら、どこも行かなくていいかなと思える部屋でした。

16日はディズニーランドのほうを。ハロウィンで盛り上がっていました。本格的な仮装した人たちもたくさん。

Dsc_0059_horizon
夕食はクリスタルパレスレストランで、(ここも待っている人がたくさん。予約しておいてよかったです) お腹一杯。

ミラコスタは、ディズニーシーのそばで、閉演時間過ぎても、ずっと音楽が流れていて「あの音楽結構うるさかった」と娘に言ったら「せっかくミラコスタに泊まって、11時前に寝るほうが少ないと思う」と。そうかも。
17日はシーのほうへ。シーはあまり行ったことがなかったのですが、こちらの体がそろそろ電池切れ。お昼過ぎに帰宅。
ヴァケーションパッケージはお値段も高いけれど、それだけにサービスもよくて、待ち時間を少なくする工夫もいろいろ。楽しかった。

2018年10月14日 (日)

人形感謝祭

Img010
明治神宮まで行ってきました。
人形供養祭、近くの神社でもあるのですが、思い入れのある人形たち。明治神宮でと、持参しました。

明治神宮に行ったのは、本当に久しぶり。外人さんがたくさん。
線路のこちら側は明治神宮の森、向こうは原宿。この対比がおもしろいのですが、日曜日なので、人がいっぱい。早々に帰宅しました。

2018年10月 9日 (火)

お茶会

Img009_4
昨日、みっちゃんのお茶会へ行ってきました。
みっちゃん、白いジャケットで奇麗でした。
また、少しスリムになりました?

お話は「チャレンジャー」に関するものが多かったです。
抽選もお楽しみも、我ら仲間は何も当たらずでした。

みっちゃんのお話聞くたびに、「私もがんばろ!」と思います。
今後も、お仕事たくさんですが、お体だけには気を付けて。

2018年10月 4日 (木)

台風の被害

Img_20181002_203729
本当に被害にあった方からは「これくらい」と言われそうですが、
台風被害なんて生まれて初めてなので。
24号の風が一番ひどい時、1日の2時頃すごい音がしました。
朝になって、一応見てみたのですが、その日は気づかず。でも、あの音は尋常ではなかったと思っていて、2日に屋根をみて「あっ!」です。

今日、業者さんにみてもらったら、あの風で釘がはずれ、へりのアルミが外れたとのこと。
屋根の上だから、修理するには、足場組まなきゃいけないし、外壁塗装もやっちゃう?とのことで、思いがけずの出費です。

新しい家ではないけれど、ご近所もっと古い家もあるし、うちはメンテナンスもやってるほうだと思うのですが、「なんで我が家?」


まぁね、あのアルミが飛んでいって、ご近所に迷惑かけなかっただけでも、いいと考えることにしました。あちこちで、同様の被害が出てるみたいで、修理は再来週。
「これくらいなら、雨漏りもしないと思うし、大雨になりそうなら、ビニールシートかけにくるから」と言われました。

2018年10月 2日 (火)

ガイズ&ドールズ 新人公演

Img005
大阪に行って、唯一寄ったお店、宝塚アンで見つけた’02年の「ガイズ&ドールズ」の新人公演のビデオ。

みっちゃんのネイサン観たいじゃないですか。ビデオデッキまだあるし、観られると思って買ってきました。
結果、うちのビデオデッキ壊れていた。しかも、ビデオ出てこなくなった。

カバーを外し、ビデオを傷めないように、そっと外しました。このビデオ一本のために、デッキを買うべきか迷ったのですが。

アマゾンで一番安いデッキ買いました。(^-^;
なんだかんだで、観るまで非常に苦労したビデオでした。みっちゃん、可愛かったよ。

2018年10月 1日 (月)

台風 負けた…でも優勝

Dov2qi5vsaeqi38
台風、風がすごかったですね。被害はなかったでしょうか。
2時頃、すごい音がして目が覚めました。
明るくなったら、 何か壊れていないか、確かめてみなくては。

昨日の日ハム戦、自慢の打線沈黙。エラーもありで、お寒い内容で「大丈夫か、ライオンズ」
ソフトバンクが負けて、試合終了前に優勝決まりました。
10年前の優勝と同じパターンです。


試合終了後にベンチの中で、握手。その後辻監督の胴上げ、松井稼頭央の胴上げ。
なんだか、さえない優勝と言いながらも、優勝には違いない。嬉しい!

札幌ドームにはたくさんの日ハムファンが残って、祝福してくれていました。
辻監督もインタビューで、一言くらい触れてもよかったのに。
きっと、相手のホームで、石井投手の引退セレモニーがあるし、で早く終わらせようとの思いだったのでしょう。

今年のライオンズは強かった。9回2死になっても、何か起こしてくれそうな試合を観るのは楽しかった。これで、投手がもっと安定していたら、もっと安心して観られたのだけれど。

優勝した瞬間に思わず出た言葉。「次の優勝の時まで、生きているかしらん」
私が、元気なうちに、もう一度「日本一」見せてください。

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »