« 雪華抄 金色の砂漠 | トップページ | 銀二貫 »

2017年2月 2日 (木)

パジャマ・ゲーム

秋に始まる「パジャマ・ゲーム」の概要が発表になりました。
http://pajama-game.jp/

この発表の数日前に北翔さんのFCから「チケット取次」の案内が来て、愕然とした一人です。その時は共演者も発表されていなかったのに、振り込みが2月20日まで。しかも、取次できなかった場合のお知らせが公演日の3日前。もちろんその時は返金されるとのことですが、3日前に「取次不可能」と言われてもね。

どうしても、その舞台が観たい私は3日前に「チケット用意できませんでした」と言われたら、どうすればいいのでしょうか。その時にはもうチケット売り切れですよね。

それとも、先着順で早めに申し込んだ方がいいのでしょうか。そこら辺が新たにFCに入ったものは全然わからず、昔からFCを運営していらっしゃる方には当たり前のことかもしれませんが、これじゃ宝塚のいわゆる「会」といわれるファンクラブと何も変わっていない。

今度、お茶会に参加するので、せめて取次可否のお知らせは先行発売される4月にしてもらえないかとお願いするつもりです。
FCからの申し込みはするつもりです。北翔さんの女優デビューを見逃すなんてことは出来ませんから。

(追記)申し込みました。先行発売の前にチケットの有無を知らせてほしいと「事務所へのお願い」を同封しました。事務所から感じ悪いと思われたら、それはそれで仕方ないと思います。私自身は当然のお願いと思っていますから。

« 雪華抄 金色の砂漠 | トップページ | 銀二貫 »

北翔海莉・宝塚OG」カテゴリの記事

コメント

私もびっくりしました。
公演日の3日前? 一般販売の3日前の間違いじゃなかろうか。
しかもチケットは当日30分前からの手渡し。
転売防止の措置でもないだろうけれど、開演に間に合うのかしら。

8ヶ月先の予定なんて見当も付きませんが、締め切り日が設定されていると焦るという困った性分なので
取り敢えず、申し込んでおきました。
この年になると日時はもとより申し込んだこと事体を忘れそうです。(笑)

宝塚では当たり前のことかもしれないけれど、もう北翔さんは外に出られた方ですよね。
いわゆる宝塚のFCはチケットの購入度や入り待ち・出待ちの回数まで貢献度として扱われると聞いて
入る気になれなかったのです。
公式になったから、FCに入ったのに。

FCがこんな考えでは、新しいファン増えるのかなといらぬ心配してしまいます。
宝塚劇場でよく見かけるチケット取次の窓口を青年館でもやるのか、ほかの共演者のファンや一般発売で買った人が見たら異様ではないのかしら。

私は病気になったら、「パジャマ・ゲーム」というチケットとってあるから誰か行って、と家族に言わなくてはなんて考えていました。(^-^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/64840218

この記事へのトラックバック一覧です: パジャマ・ゲーム:

« 雪華抄 金色の砂漠 | トップページ | 銀二貫 »