« クリスマスディナーショー | トップページ | カルーセル輪舞曲 »

2017年1月 5日 (木)

「ご祝儀なしってどういうこと」

あまり新年にふさわしくない話題なのですが、発言小町におもしろいトビがあって、つい読みふけりました。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2016/1221/788628.htm?o=0&p=0

要約すると、去年の春結婚式をあげた。友人から一度は出席の返事をもらったが、交通費を出せないというと、欠席の電話があり、祝電をもらった。友人は入籍のみだったので、私は、3千円もする写真立てをあげた。私は式を挙げたのだから、ご祝儀もらってもいいですよね。もしもらえないのなら縁切りしようと思う、という投稿。

まず、この人の親の顔が見たい、この人と結婚した男性の思考が知りたい、と思いました。世間の常識、がこの人には通じないらしい。

披露宴するしないは自分の勝手。3千円の写真立てと祝電でイーブンだと思うけれど。300近くのレスがついていて「どうぞ縁切りしてください、その友人のために」というレスに、なんだかほっとしました。

こういう非常識な考えの人が、やがて親になり、子供を育てるのかと思うと、ちょっと日本の将来本気で心配しました。

« クリスマスディナーショー | トップページ | カルーセル輪舞曲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/64723394

この記事へのトラックバック一覧です: 「ご祝儀なしってどういうこと」:

« クリスマスディナーショー | トップページ | カルーセル輪舞曲 »