« アル・カポネ スカーフェイスに秘められた真実 | トップページ | 当たった »

2015年8月16日 (日)

孫たちが帰りました

Img01_2


お盆休みに来ていた孫が帰りました。

14日にスカイツリーに上りました。当日券はとても混むと聞いたので、web予約をして行ったのですが、あいにくの天気。上ったら360度東京の街が一望のばずが、どの角度も白一色。それでも「スタンプラリー」のために、さらに上の天望回廊まで。このエレベーター、スケルトンでちょっと怖い。上に上がっても、もちろん白色しか見えませんでしたが。

それでも、下りる直前に真下が見えて「車がありんこだ」と大喜び。「お空のパパが頑張って見えるようにしてくれた」なんて上の孫に言われたら、ばあばは心で大泣きです。

それからソラマチの「すみだ水族館」へ。ぺんぎんさんのえさやりに興味津々。もっとちいさな水族館を想像していましたが、結構見応えあります。

お昼を食べたあと、「こどもの湯」でひと遊び。大人は横で見ていればいいので楽ちんですが、年齢制限があって、上の孫は今年までです。スタンプラリーもすべて押して、自由帳をもらい、じいじからもらったおこづかいで、お買い物をしてと、とても充実した一日でした。もう、ばあばはクタクタでした。

今日は品川まで送って行ったのですが、だんなも仕事なので、今は全くの一人です。先ほどまでの「ねぇ、ばあば」という孫たちの声がまだ残っていて、寂しさと虚脱感でいっぱいです。

年に数回しか会えないので、どうしても甘々になってしまいますが、孫はかけがえのない宝物だと実感した数日でした。

« アル・カポネ スカーフェイスに秘められた真実 | トップページ | 当たった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/62094114

この記事へのトラックバック一覧です: 孫たちが帰りました:

« アル・カポネ スカーフェイスに秘められた真実 | トップページ | 当たった »