« カリスタの海に抱かれて | トップページ | 運動会 »

2015年5月21日 (木)

愛すべき単細胞

「カリスタ」の瀬戸さんのことじゃなく、私。
宝塚観劇用に大き目のバック欲しいなとデパートに。冬にもその目的で買ったんですけどね。黒革なので、夏用が欲しくて。

「こんなのどうかしら」と見ていると40代くらいの店員さんが。
「観劇用(何故か宝塚って初対面の人には言いにくい)にプログラム入るバック欲しくて」というと
「わかります、私も観劇好きで、劇団四季とかジャニーズとか観に行くんですよ。年甲斐もなくジャニーズのファンクラブ入っています」ここから一気に盛り上がり。

「そうなんだ、ジャニーズの誰?」
「キスマイの…」
「えっ、キスマイってテイクファイブに出てる?私、すっごく観たかったのにチケット取れなかったのよ」
「ああ、あれは藤ヶ谷君ですね。私が好きなのはなんたら君です。」

ほんとはキスマイって何人いるんだか、さっぱりなんだけれど。
「私は蘭寿さん観たかったのよ」
「宝塚お好きなんですか」(ばれちゃった)
「そうなの。だからプログラム入って、オペラグラスもペットボトルも入らなきゃだめなの」
「ですよね、すごくわかります」

で、バックを手にしばらくジャニーズと宝塚談義
「ファンクラブに入ると少しはチケット取りやすくなるの?」
「そうでもないです。堂本君とか滝沢君とか取れないです」
「宝塚も一緒ね。」
「ご贔屓の方とかいらっしゃるんですか」
「いないけど、タカラジェンヌさんの頑張りを見て、私も頑張ろうって感じ」
「同じです。そのためにお仕事してるようなものです。ぜひ四季もご覧になって。宝塚お好きなら気に入ると思いますよ」と勧められた。

てなわけで、買ったバック。

P5210064次から劇場で、このバック持ってる人は私です。

« カリスタの海に抱かれて | トップページ | 運動会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/61624452

この記事へのトラックバック一覧です: 愛すべき単細胞:

« カリスタの海に抱かれて | トップページ | 運動会 »