« オリンピック | トップページ | オレオレ詐欺 »

2014年3月 1日 (土)

クラプトンライブ

今更ながらなんですが、真央ちゃんのフリーの演技すごかったですねぇ。どん底に落ちても、必ず立ち直れるって、23歳の子に教えてもらいました。ショートが終わった時に、「あぁ、メダルなくなっちゃた」ってがっかりしたけれど、フリーが終わったら、ロシアのなんちゃら(ごめん、覚えられん)が金だろうが、キムヨナが銀だろうが、どうでもよくなりました。一人の女の子の演技に、こんなに日本中が笑顔になれるんですね。

P3010036昨日クラプトンライブに行ってきました。もう何回目かしらね。5時半くらいに着くと、もうグッズ売り場は長蛇の列。パンフレットだけでいい人は別にしてくれないかなってのはわがままですかね。今年のパンフレットは今までのライブのリストがずらっと並んでいて興味深かったです。

10年くらい前かしら、一度だけ息子と行ったことがあります。そんなことを思い出して、「なぜ隣に息子がいないんだろう」と待ってる間、すごい 孤独感におそわれて、すでに泣きモード。

クラプトンが登場してギターを弾き始めると、「今日は息子と二人で聴いてる」と思って、一曲一曲大事に聴きました。

息子のことがあってからどうしても聴けない曲が「Tears in heven」天国で君に会えたらなんてストレートすぎる。昨日もこの曲はパスしてくれないかな、なんて思っていたら、始まりました。「would you~」だけでもうクラプトンの姿がぼやけてきました。いろんな思いが交錯したのですが、文章では表せない。

昨日は舞台の後ろに大きなモニターがあり、クラプトンの手の動きがよくわかるようになっていました。やっぱりクラプトンはクラプトン、すごいなぁと思ってるうちに2時間たっちゃいました。昨日の「layla」はunpluggedバージョン、途中で突然しゃべりだしたのですが私がわかったのは「40years」のみ。「40年間ここでやってきた、生まれていなかった人もいるのでは。世界で一番いいところだよ。ありがとう」と言ったようで。つくづく、英語わかりたいと思いました。

(たぶん)クラプトンもこれで最後。大体聴きに行ってるこちらが、武道館の急な階段が年々辛くなってくるし、ハードなライブをこなしているクラプトンに完全に負けてるし。
頑張ろうぜっ!わ・た・し!

« オリンピック | トップページ | オレオレ詐欺 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

きょんちゃん、武道館行った!んやぁ~~
何だか嬉しくて(^0^*)
書き込んじゃいます。

亡き息子さんとこんなふうにちょっと会話しながら
お出かけできたらいいな、、、、って
僭越ながら(-_-;;)思いました。

音楽ってすごいね。

私も久しぶりにブローダーハウスに行ってきたよ。
Pちゃんもきよこたんも元気で安心しました。
きょんちゃんを思い出していました。

一人でうろうろした東京も楽しかったです。

行きましたよ。直前まで迷っていたんですけどね。
大雪の日に転んで、まだ肩は痛いし、フランキーのヘルニアは悪化してるし(今は元気に走りまわっています)。でも、クラプトンが日本に来るのはたぶんこれが最後だろうと思って。
クラプトンは何度見ても憧れのお方です。

ごぜ唄行ったんだ。
Pちゃんにもきよこさんにもしばらく会ってないな、来年はぜひお会いしたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/59218075

この記事へのトラックバック一覧です: クラプトンライブ:

« オリンピック | トップページ | オレオレ詐欺 »