« 初めての運動会 | トップページ | CS進出 »

2011年10月18日 (火)

首の皮一枚

昨日ロッテと引き分けたために、CS進出の望みが残りました。私は大勢のファンとは違ってどうしてもCSへ、とは思っていないのですが、「可能性があるのなら頑張れ」くらいかな。

このところのライオンズナインの頑張りはすごいです。16日のソフトバンク戦も負けと思っていたら最後に引き分け。昨日のロッテ戦も、ミスいっぱい。バントは失敗するし、エラーはするしで、よく引き分けたなと思うくらい。

私自身もテレビ見ながら「落ち着け」などと言ってみたのですが、一緒に見ていただんながうるさい。「バントも出来ないのか」「なんでエラーする」だの。そのたびに「原はバント上手なんだよ」「あせっちゃったかな、、次の打席で取り戻してくれるわよ」と取り繕うのがだんだんめんどうになってきて、最後は「一緒に見たくない、あっちへ行って」と喧嘩。

大体ライオンズファンなのは私で、私が「湧井は今年最後までダメだったね」と笑いながら言うのと、日ハムファンのだんなが「つまらん奴だ」と怒りながら言うのとではニュアンスが違うと思うのですが、そこら辺がわかってない。

私自身ライオンズ関係者でもなんでもないので、「監督がどう」とか「コーチがどう」とか言っても無駄なことは口にしないし、負ければ「あちゃー」で、勝てば「ニコニコ」でそれだけなんですけどね。

今日は最後の最後、オリックスがどうとかより、選手の頑張る姿を見たいと思います。

« 初めての運動会 | トップページ | CS進出 »

ライオンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/53020269

この記事へのトラックバック一覧です: 首の皮一枚:

« 初めての運動会 | トップページ | CS進出 »