« 好試合 | トップページ | WE ARE »

2011年6月 2日 (木)

不信任案

今日はお友達とランチをしていて、夕方のニュースを見てびっくり。不信任案が大差で否決されたとのこと。朝にはどちらになるか全くわからない感じだったのに。菅さんが「復興のめどがついたら退陣」と言ったことがこういう結果になったとか。

昨日まで「賛成だ」と言っていた方があっさりと反対票入れてるし、ばかばかしいったらありゃしない。こんな茶番劇、私も見たくはないけれど、被災者の気持ちはいかに。被災者と言われる人がいなくなるまで、与野党一致で国難に対処するなんてことは、期待できないことだけはよくわかりました。もう政治に失望なんてものではなく、政治家のあの顔もこの顔も見るのもいやになりました。

誰かが「雨降って地固まる」なんて言っていたけれど、雨降りすぎて、土砂崩れなんてならなければいいんだけれどね。

« 好試合 | トップページ | WE ARE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ソフトバンクと日ハムが・・・遠いなぁ・・・
まずは目の上タンコブの〇武を抜かないと・・・
などと平和にぼやいていられる日本じゃなかったようですね・・・

内閣不信任案で右往左往する「政治家」と呼ばれる人達には、ほんと
愛想が尽きたというか・・・
烏合の衆・・・いや、カラスでもやるときゃやるからカラス以下か。
国際社会から見て震災後最も滑稽に見えるのは、この永田町の茶番劇
でしょう。
これで復興に差し障り出たら、まさに「人災」ですよ。
大局観のカケラもない人が政治なんぞやるから、民意の一番本質のと
ころを汲み取れない・・・
次の選挙なんて興味ないけど・・・白紙投票でキマリだ・・・
(まぁ一応社民共産両党の常識的な対応はなんぼかマシだったけど)

ほんと「ばっかじゃなかろうか」と言いながら、テレビつけています。今は民主党という党に失望感いっぱいです。

>などと平和にぼやいていられる日本じゃなかったようですね・・・
いやいや、今こそ野球です。ライオンズまずはめざせ2位、楽天めざせ3位、これである程度平和になれる?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/51836785

この記事へのトラックバック一覧です: 不信任案:

« 好試合 | トップページ | WE ARE »