« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

ワンピース

P4300019

これもこうの早苗さんの本に載っていたものです。ゆとり具合がちょうどよくて、とても着やすいのですが、後ろファスナーが上げにくい。

ずっとフェルトなどチクチクしていて、肩凝ってるというのは自覚していましたが、手がなかなか後ろに回らなくなっていました。(泣)母が「年をとると着る服がなくなってくる」とはこういうことかと、思いました。

2011年4月28日 (木)

ミシン購入

P4280018

以前は10万以上したミシンを使っていたのだけれど、なにせ重い。出し入れするのがおっくで、ついつい押入れに入れっぱなしになったので、コンパクトミシンに買い替えたのがずいぶん前のこと。たぶん、2万くらいだったと思う。

軽くて、使いやすくてそれなりに働いてくれたのだけれど、とうとう壊れちゃいました。それで、同じメーカーのもので、値段も高くないもの、というわけで、新しいミシンが火曜日に届きました。とても、使い易いです。直線縫いとジグザグ縫いとボタンホールが出来ればいいので、私には充分です。

P4280017_2

春用のスカートとあと小物をいくつか。
このスカートはこうの早苗さんの「大人のかわいいワンピースとスカート」に載っていたもの。この本は着やすそうなデザインがいっぱいで、いろいろ作ってみたくなりました。

2011年4月17日 (日)

ハードパン

P4170016

チョキチクさんのハードパン出来上がりました。バックでチョロチョロしているものがいますが、フェルト大好きなんですよ。油断してると、自分のおもちゃと勘違いして、すぐカミカミしちゃうので要注意です。フランキー用のもあるんですが、飽きちゃったらしい。(どうせカミカミするのだから、どれも同じだと思うのですが)

ハードパン、簡単で、それでいてリアルっぽくて可愛いです。100円ショップでトレーとトングを買ってきて、パン屋さん風。おばさんがトングでパンをはさんで遊んでも、空しいだけですが。(笑)

2011年4月16日 (土)

春の供養祭

昨日のソフトバンクとの試合、まるで去年を見ているような。牧田が降りた8回、「2点差大丈夫とはいえない点差。牧田の好投、先輩が消しちゃったりして」と思ったライオンズファンは真正ライオンズファンです。weep
私、同点になった時点で見るのやめちゃいました。結果を知っても「やっぱり」くらいで、さほど感想もありません。牧田、ライオンズはこういうチームです。いやだったら、毎回完投しましょう。bleah

201104161025000

今日はダイの供養祭の日。毎年春と秋に行われているのですが、都合がつく限り行っています。春は八重桜や他にもいろいろな花が咲いてとてもきれいです。今年はフランキーも連れて行ったのですが、「可愛い」といわれるたびにビクビク。「あら、しっぽが地面についちゃってる」と笑われてきました。

2011年4月14日 (木)

菅おろし

民間の復興の力ってすごいですね。地震直後の仙台空港の惨状を見た時に、仮とはいえど、一か月で飛行機が飛ぶとは思いませんでした。

それに比べて、政局は相も変わらず。地方選挙の後、菅退陣の声が野党だけでなく、民主党の中からも出ています。非常に腹立たしいというか情けないというか。私、決して菅さんのファンではないんですよ。でも、小池百合子さんの「とっとといなくなってほしい」発言には言葉の下品さに加えて、傲慢さに絶句しました。

今、菅おろしを声高に叫んでいる人たち、首相交代してどうしたいんでしょうか。谷垣さんが首相になったら、原発問題すぐに解決するんでしょうか。小沢さんが首相になったら、仮設住宅明日にでも建つんでしょうか。

大体、何百人もいる国会議員、何をしてるんでしょうか。ある議員のように「アロマの香りの中で、英語のお勉強」でもしているんでしょうか。

リーダーが頼りないと思ったら、足を引っ張るのではなく、サポートするのがほんとだと思うのですが。「絆」とか「We are one]という言葉は政局の中では通用しないらしい。この惨状の中で「首相交代」なんて国際社会からもあきられるんじゃないでしょうか。

避難所から被災者が一人もいなくなり、原発もなんとかなりそうだという時期まで「首相交代」なんて言ってほしくないと私は思います。

2011年4月12日 (火)

開幕

この頃また余震が多いですね。こちらでも、地震がある度にドキッとするくらいだから、被災地のかたはどれほど怖いかと思います。テレビで小学生が「怖いよ~」って泣いていたけれど、「怖いよね。一生分の怖い思いをしたのにね」と思わずつぶやいていました。地底の神様、そろそろ怒りを収めてください。原発の神様もこれ以上怒らないで下さい。

なかなか、野球モードにはならない今年ですが、今日から始まりました。ロッテと楽天の試合はデイゲームだったので、テレビを見ていたのですが、途中でやはり地震があり、試合中断する場面も。試合は楽天が逆転勝ち。今年の楽天は強いかも。

夜は我が家が最ももめる、日ハムVS西武。私が「やったぁ!」の場面だとだんなが「テレビ消そう」だし、だんなが「よし!」というと私が「くそっ」だし。結果は私がだんなの前で何度もVサインをして、「うるさい」と言われちゃいました。なかじも涌井もみ~んな好きだけれど、浅村の活躍が今日は一番うれしかったです。ベンチに土井さんがいるのも、なんだか嬉しい。

パ・リーグではソフトバンクが積極的な補強をして(去年CSで負けたのよほどくやしかったのね)、優勝候補だけれど、ライオンズはライオンズらしく、「若手が次々出てくる」(と誰かが言っていた)チームで頑張りましょう。

2011年4月 7日 (木)

もう春ですね

あの震災から日常が変わったような気がします。こちらではガソリンも並ばなくても買えるようになったし、スーパーも一部の商品を除いて普通に買い物できるようになったし、ほぼ震災前と言えるのですが、意識が変わりました。

今まで日常と思っていたことが、どれほど贅沢なことだったか。たとえば、節電したおかげで、我が家の先月の電気代、去年の3分の2ほどになりました。今までどれだけ電気を無駄に使っていたのか再認識しました。先日、中止になったオープン戦のチケットを払い戻してもらったので、少し足して義援金にしましたが、安くなった電気代も義援金にしようかなと思っています。これからはスーパーに行ったら、福島や茨城県産のものを積極的に買おうと思います。ほんとに小さな力ですが、細々でも長く続けることが大切だと思います。

P4060015

チョキチクさんが「チョキの輪」で義援金の呼びかけをされています。私もすこし買わせていただいて、ケーキが出来上がりました。一緒にままごと遊びをする予定だった孫は、こちらへ来るのをやめさせましたが、孫の喜ぶ顔を想像しながら作るのは楽しかったです。

原発も先行きどうなるかわからない状態ですが、危険な現場で頑張っていらっしゃる方々におまかせするより仕方のないことだし、いつも以上に粛々と毎日を過ごしていきたいと思います。

いつの間にかすっかり春です。こちらでは桜も満開になりました。被災者の方々にもはやく春が来ますように。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »