« 圧力鍋 | トップページ | ペーパークラフト »

2009年11月17日 (火)

工藤公康

あの工藤選手がライオンズに帰ってきました。嬉しいです。巨人から横浜に行った時、「もう工藤はライオンズに帰ってくることはないんだろうな」と思っていたので、横浜さんありがとう、獲ってくれたライオンズもありがとうって気持ち。

いわゆるライオンズの黄金期の時代は、私のライオンズ度が一番低い頃だったので、ライオンズのユニフォーム姿で、投げてる姿の記憶があんまりないんですよね。ただ、「くどちゃん、なべちゃんのキャンプリポート」なんて結構おもしろかったし、その後ダイエーに行って、投げる姿を見るたびに「ダイエーファンはいいな、秋山も工藤もいて」と羨ましかった覚えがあります。

背番号の「55」には自分の誕生日の他に、ダイエーの故藤井投手の「15」の思いも入っているとか。「野球をやりたくて、出来なくなった人たちの思いを背負って投げ続けたい」こういう言葉にぐっとくるオールドファンです。

勝ち星をあげると「最年長勝ち星」なんて騒がれるのでしょうが、成績の期待より(もちろん結果を出してくれるとすごく嬉しい)、ただ単純にライオンズのユニフォームを着たなべちゃん、くどちゃんペアが見られることにワクワクしています。

« 圧力鍋 | トップページ | ペーパークラフト »

ライオンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/46786572

この記事へのトラックバック一覧です: 工藤公康:

« 圧力鍋 | トップページ | ペーパークラフト »