« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

別れ

母が亡くなって、ちょうど一週間たちました。3月に緩和ケアに入院してから、いつかは来る日だったので、覚悟はありましたが、まだ現実でないような気もしています。最後も、病院で付き添うつもりで行ったのですが、途中で妹から電話があり、やっと間にあった感じでした。

実家に行っても母はいないという現実に慣れるまでには、まだしばらくかかりそうです。母は典型的な昔の人。お葬式が終わって、少し家の整理をしていたのですが、物がすごいです。こんな服、着てるの見たことないけど、というのがゴロゴロ。靴も何十足、何ひとつ捨ててない感じ。

押入れの中を見るたびに、出るのはため息ばかり。少々捨てても何ともならない感じですが、整理しなきゃどうしようもないし。お茶道具など、高価なものもあるので、むやみに捨てるだけではいけないし。名古屋通いはまだ終わりそうにありません。

ひとつの教訓。ある程度の年になったら、物は増やすのではなく、減らすことを考えよう。

2009年6月14日 (日)

コバトン効果?

P6140004 コバトンとは’04に埼玉で国体が開かれた時のマスコットで、’04年に日本一になった時にも、ちゃんと胴上げに参加していたんですよ。

ライオンズグッズとしても発売されて買ったのですが、うちではしばらく行方不明になっていたコバトン。(ごめんね、いなくなったのも気がつかなかったわ)フランキーのおもちゃの中に混じっていました。

救い出してから、ライオンズが連勝。これは「コバトン様」扱いしなくちゃと思っていたら、今日は引き分け。3対1で終わるはずだったのにとか、12回無死満塁でなぜに0点とかいろいろあるけれど、10回に1点入れられてから、裏、よく同点にしたし、12回表の許さんの投球に生きたここちしなかったりということ思えば、引き分けOKかも。連勝止まったわけじゃないし。

コバトン効果が薄れちゃわないうちに、「コバトン大明神」に格上げしとかなくちゃ、いけないかも…。smile

2009年6月13日 (土)

キッチン終了

狭いキッチンの掃除に何日かかってるんだって感じですが、やっとキッチンの掃除が終わりました。

P61300011

P61300021

どちらを見てもピカピカです。

P6130001_011

食器もだいぶ処分しました。昨日が二週間に一度の燃えないゴミの日でしたが、燃えないゴミの半分はうちが出した?みたいな…。ゴミ出しに5回往復しました。

P6130002_011  

P6130001_021

シンクの下も、床下収納もすっきり。賞味期限切れのものがゴロゴロ出てきたところです。1991年賞味期限切れの紅茶が出てきた時には、我ながらびっくり。

今までの経験から、これを維持するのは、掃除するより難しい。これからは、必要最小限しか買わないことを肝に銘じて。

2009年6月 5日 (金)

掃除病

P60500031

今日の我が家のキッチン。時間は12時頃。「汚部屋」じゃないです。何カ月かごとに起こる「掃除病」に、この何日間かかかっておりまして、今日はキッチン。

今回のきっかけはブログめぐりをしていて見つけた「脱出!汚散部屋」というブログ。(勝手にリンクしていいかどうかわからないので、Googleで「汚部屋」で検索するとすぐ出てきます)散らかり具合にびっくりしたのではなく、2か月半かけて、きれいにしたその努力に感心。

この方はもともとはきれい好きな方だろうと思います。きれいにしようと決心してからの、掃除の仕方が徹底している。それと持ってる掃除用具が半端じゃない。なんだか私とかぶってるところ、多々ありって感じで、一気に読ませていただきました。

私もお掃除用具集めるの大好き。重曹ある、クエン酸ある、アクリルタワシOK、マイクロファイバーの布OK、というわけで、買ったのは

P60500081_2

セスキ炭酸ソーダ(100円ショップにありました)と水のクリーナーという電解質イオン水。それと

P60500041_2

掃除機も新しくしました。ちょうど定額給付金も出たところだし。吸引力が全然違います。前のつもりで、かけていたらWiiのコードを巻き込んでしまって、はずすのに一苦労でした。

「セスキ」も「水のクリーナー」もなかなかすぐれものです。今日は油汚れのひどいところは、合成洗剤使いましたが(だってあるんだもん)普通のよごれは、水のクリーナー、セスキ水をスプレーして、アクリルたわしで磨くかマイクロファイバーの布でふくだけで、すっきりきれいになります。

P60500011

3時ごろのキッチンがこんな様子。頑張りましたと自分をほめたいです。コンロの台もはずして、中もせっせと磨きました。(つける前に写真撮ればよかった)これじゃよくわからないので、こちら↓

P6050006 左がセスキでせっせと拭いた方、右はまだ手つかずです。明日から、またしばらく母に付き添う予定なので、今日はここまで。続きは帰ってから。

「脱出!汚散部屋」の方のように2か月半も努力続ける自信はないですが、せめてキッチンくらいは、どこ触ってもベタベタしない、くらいにはしたいと思っています。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »