« おでかけ | トップページ | レッドクリフ »

2008年11月16日 (日)

アジア一

今日の決勝戦、「テレビは点けてた」レベルで見ていました。台湾の統一ライオンズもなかなか強力で、どちらも0行進。9回裏に友亮のさよならヒットでやっと決着。どっちでもいいやと思いながら、やっぱり初めて優勝のがすのはいやだなと思っていたので、ほっとしました。

今季何度も見た渡辺監督の胴上げシーン。ほんとにこれで見収め。監督はじめ選手のみなさん、ほんとうにお疲れさまでした。ゆっくり休んで、また来年頑張ってください。

春のキャンプまで、選手の出入り以外、あんまり話題にならにように。だって、あんまりいい話題はストーブリーグの時はないように思うし。そういえば、「デーブコーチ、女性を殴って書類送検」なんて話題が早速ありましたね。

今までわかっている選手のOUTとINをまとめてみました
OUT:
投手 東和政(戦力外) 藤原紅気(戦力外) 西川純司(戦力外)
捕手 田原晃司(戦力外 チームスタッフへ)
内野手 高木浩之(引退 編成部へ) 種田仁(戦力外)
外野手 貝塚政英(戦力外)

IN:
ドラフト 中崎雄太(投手 ) 野上亮磨 (投手)  浅村栄斗 (内野手) 
     坂田遼 (外野手)  岳野竜也 (捕手)   宮田和希 (投手)
土肥義弘(投手)横浜から
清水隆行(外野手)巨人から

今まで選手だった人には「第二の人生、幸多かれ」
これから選手になる人には「頑張れ」

« おでかけ | トップページ | レッドクリフ »

ライオンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/43134236

この記事へのトラックバック一覧です: アジア一:

« おでかけ | トップページ | レッドクリフ »