« キャノーラ石けん | トップページ | プレゼント用石けん »

2008年4月27日 (日)

フランキーを病院へ

昨日からフランキーがまた下痢。昨夜は血も混じっているようなので、今朝病院行き。車酔いしてもいいように、タオル・ティッシュなどいっぱい積んで行きました。今日は娘が抱っこしていったので、途中で吐くこともなく、無事到着。

この病院は待合室がとても狭いのに、患者がいっぱい。待つのも、診察結果を聞くのも、薬をもらうのも外、という青空病院みたいな病院です。

P4270010_2 出血も細菌性のものではなく、腸の炎症ということで幸いたしたことはありませんでした。例の如く、体がブヨブヨになる点滴をしてもらいました。

原因はストレスか食べなれないものを食べたかと言われたけれど、心あたりないんだけれど。
どうも、フランキーは腸が弱いようです。

ペット保険に入ろうかと、ダイの場合で計算してみたら、明らかにマイナス。(掛け金が戻ってくる治療費の方より多かった)ダイは最後の2年半はずっと薬を飲む生活だったけれど、それまでほとんど病気しなかったから。

フランキーもしばらく様子を見てと思ったけれど、フランキーは入った方がいいかもしれない。

« キャノーラ石けん | トップページ | プレゼント用石けん »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/41012271

この記事へのトラックバック一覧です: フランキーを病院へ:

« キャノーラ石けん | トップページ | プレゼント用石けん »