« 新しい家族 | トップページ | 初節句 »

2008年3月 2日 (日)

ソーセージ盗難事件

今朝、娘を駅まで送った時のこと。テーブルの上の朝食のソーセージ、娘が残してお皿の上に載ったままと思ったのに、帰ってきたらソーセージがない。「おかしいな、記憶ちがいかな」と娘にメール「ソーセージ残してなかった?」「残したよ」

P3010001 となると、犯人はこの子しかいないわけで。ちょっとバタバタ出ていったので、椅子を出しっぱなしで出たのがいけなかった。

ダイは盗み食いする犬ではなかったし、なにより椅子に飛び乗る元気は何年もなかったので、一才の犬の元気を忘れていました。

テーブルの上に危ないものがあったらとか、ジャンプ失敗して落ちたらとか考えると、ぞっとしました。

フランキーは「ソーセージ?何のこと?」と素知らぬ顔でした。

« 新しい家族 | トップページ | 初節句 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/40365958

この記事へのトラックバック一覧です: ソーセージ盗難事件:

« 新しい家族 | トップページ | 初節句 »