« 耳の短いダイ | トップページ | ダイの症状 »

2006年12月 7日 (木)

エリック・クラプトン

昨日はクラプトンのジャパンツアーの日。先日、ダイが元気というブログを載せてから、急激にダイの具合が悪くなり、「今にも」という状態がずっと続いていた。

他の予定はほぼキャンセル。買い物もなるべく近くのスーパーで、と24時間ダイのために時間を使う毎日。ただ、クラプトンには行きたいと思っていたけれど、ダイだけで置いていける状態ではなく,どうしようかと思っていたら、娘が「半休とったので、行っておいで」と言ってくれた。

家を出た時には「大丈夫かな」と後ろ髪を引かれる思いだったけれど、武道館が近づくと3年ぶりのクラプトンにワクワクしてくる。今年はバンドのメンバーががらっと変わり、何度も聞いた曲でも編曲が変わってとっても新鮮。

初めて生で聴いた「リトル・ウィング」がとってもよくって、大興奮。レイラが始まるとそろそろ終わり。コカインと続き、アンコールにクロスロードであっという間の2時間。また、会えるかな。これが最後のクラプトンかな。

終わるとダイが気になり、速攻で帰宅。留守をしていた娘には「大変だった」と言われた。ダイの詳しい症状はまた後日。

« 耳の短いダイ | トップページ | ダイの症状 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
ダイちゃんは いかがですか。
うちの「たいち」も12歳です。
長生きして欲しいです。家族だもん。

上にも書いたように一進一退です。
15歳だから、ある程度の覚悟はあるんですが、苦しそうなダイを見るのは切ないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/12960024

この記事へのトラックバック一覧です: エリック・クラプトン:

« 耳の短いダイ | トップページ | ダイの症状 »