« むかご | トップページ | 耳の短いダイ »

2006年11月15日 (水)

松坂レッドソックスへ

松坂を落札した球団はレッドソックスですって。その額なんと60億円。さすが、アメリカ。額が桁違いですね。8年間ライオンズのために投げてくれて、その上60億のお金をライオンズに残してくれるなんて、なんと球団孝行なこと。

「何に使おうかな~♪ワクワク」なんて球団関係者は思っているかしらね。ちゃんと、選手補強のために使ってね。でないと、イチローが抜けたオリックスになりそうで、ファンはもう来シーズンが心配でたまりません。

松坂が投げる試合は息つまる投手戦になることが多くて、いつもハラハラしながら見ていました。ただ生観戦のときは、なぜかいつもよく打たれて、一番印象に残っているのが、2002年近鉄戦で、1・2回で9失点(三井も含めてだけれど)というのもあったなぁ。

60億という額、期待の現われでしょうし、相当なプレッシャーもあることとは思うけれど、松坂ならきっと大丈夫。あちらでも、エースになってくれることと思います。頑張ってほしい。とは、思うものの、来年からはワクワク度がライオンズの試合から減るということで、やっぱりすごく複雑な気分です。

« むかご | トップページ | 耳の短いダイ »

ライオンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/12701514

この記事へのトラックバック一覧です: 松坂レッドソックスへ:

« むかご | トップページ | 耳の短いダイ »