« 猫と兎 | トップページ | ダイの様子 »

2006年6月23日 (金)

予選リーグ敗退

オーストラリアに負けてから、あんまり応援していなんですよね。ブラジル戦も起きれたら見ようかなって、起きれるわけないし…。目が覚めたら、ほぼ終わっていた。

大体騒ぎすぎと思いません?冷静に考えれば、予選突破は3分の1の確立だったはず。それが、「突破できる!」とテレビがあんまり騒ぐから、私など、すいぶん引いちゃいましたよ。

ドイツ戦は目を輝かせて見ているんですが。最初は、監督目当てだったのが、クローゼ頑張れ、バラック格好いい(ちゃんとサッカーの上手さも見ているんですよ)カーンのGKも見たいといろいろ。

まぁ、やっぱり一番はクリンスマン監督の笑顔。笑顔を見るとこちらも幸せになっちゃいます。監督就任からいろいろ批判も浴びて、W杯までに更迭されるんじゃないかと、ハラハラしていたんですが、ほんとよかった。もう、こうなったら優勝して最高の笑顔、見るまで応援しちゃいます。日本の片隅で応援しても、なんのお力にはなりませんが。

« 猫と兎 | トップページ | ダイの様子 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/10647326

この記事へのトラックバック一覧です: 予選リーグ敗退:

« 猫と兎 | トップページ | ダイの様子 »