« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月29日 (月)

今季初のさよなら勝ち

阪神三連戦、どれも好ゲームでした。まず、阪神ファンの数の多さと元気さにびっくり。数でも巨人ファンを抜いてるんじゃない?そしてここは甲子園かと思うほどの元気のよさ。静かな時は6回裏だけ。なぜって、片手に風船持ってるから、なかなか拍手も出来ないでしょ。「すこしは遠慮ってものがあるでしょう」とはいっても、数ではかなわないからね。テレビを通じて、念でも送りますか。

一戦目、松坂の好投で完封勝ち。2戦目、西口好投するも、こちらは序盤のチャンスをたびたび逃し、阪神にワンチャンスをものにされ、完封負け。

三戦目、こちらは新人の松永「大丈夫?」というファンの思いがどう伝わったか。2ストライクまではすっきりいくものの、そこから先が長~い。4回途中で4失点で降板したけれど、今抹消中の帆足などが帰ってきたら、一軍に残るのは難しいかもですよ、頑張れ!

あとを投げた許・星野・石井貴がよく頑張りました。ハナマル~。敵ながら六者連続三振の藤川にもハナマルあげたいような…。とうとう延長線へ。小野寺・久保田の常盤大学対決になった。小野寺が表を無失点で終えて、裏、久保田を赤田、中島が打って、今季初のさよなら勝ちです。今季初というのは意外だったけれど、もちろんテレビの前で狂喜乱舞!

2戦目の敗戦がもったいなかったけれど、2勝1敗なら上出来です。夜、「いいかげんロッテも負けてくれないと」と巨人戦を見ていたら、なんと豊田がボカボカ打たれてる。前の登板でもフェルナンデスにホームラン打たれたようだし、大丈夫なんでしょうか。と、あっちもこっちも気になるライオンズファンでした。

2006年5月27日 (土)

優待品

0527_1 0527_1_1

今日カゴメとキーコーヒーから株主優待品が届いた。どちらも千円程度の物だけれど、おまけ感覚で 届くのが嬉しい。

カゴメはこのところ株価は下がっているけれど、株主を大事にする姿勢が気に入って、長期保有のつもり。

キーコーヒーは、ほんとはドトールを買おうと思っていたの。たまたま、その時お金が足りなくて少し安かったキーコーヒーにしたら、ドトールはそれから怒涛の下げ。ほんとラッキーだった。キーコーヒーは上がらない代わりに、ここのところの下げにも強く、ほぼ横ばい。これも長期保有かな。

昨日は日経平均は上げたけれど、私の持ち株はマイナス。5月の権利落ち日といっても、値下がりのランクに入るほど下げなくてもいいのに、<7487>さん。

2006年5月23日 (火)

バラが咲いた♪

0523_5  

バラの花くらい大きく載せて、景気よく…。

2006年5月19日 (金)

ダイはおやつ持ち

0519 悩みの一つがダイの食欲。新しいおやつを買ってくると、その日は喜んで食べるのだけれど、次の日は全然ということもあり、自然と封を開けたおやつがごろごろ。

大体、私がスーパーで買ってくるのより、娘が仕事帰りにデパートで買ってくる方が好みらしい。どこまで、高級感がわかってるんだか。

改めて見ると、ほんとにいろんな種類があって、ワンちゃんも幸せな時代になったものだ。

2006年5月17日 (水)

マネー検定

日経マネー投資力検定というものをやってみた。

●点数 74点/100点(平均65.2点) ●偏差値 55.7
●マネー検定2級
●知識レベルの高い投資家です。実戦で、自分の強みを磨いてください。
●得意な分野は 基礎力と銘柄力とチャート力
●不得意な分野は ありません
●分野別得点
 ニュース力:14 基礎力:16 銘柄力:15 チャート力:15 感応力:14

実戦と知識は違うってことかな。ここのところの続落にはちょっと参っています。私の自慢はポートフォリオに赤がないってことだったけれど、6日続落だとさすがにね、マイナスが増えています。

998407_1 昨日は午前中少し上がったので、安心していたら、結局は328円安。16000円も割りそうな勢い。今日も下がるようだと、現金に換えようかなと本気で考えています。

失敗しちゃった編。<8274>351円で1000株買い、315円で売り。手数料入れると約4万の損。売った時点では無配だったのが、その後5円の配当の発表があったらしく(株主総会のお知らせ見るまで知らなかった)株価急騰。370円にまでなっていた。思いがけず5000円の配当もらえることになったから、ま、いいか。

大怪我しなくてよかった編<8473>69100円で3株買い。私好みの株ではないけれど、値上がりしそうな気がしちゃってつい。結局、6日後に68800円で売り。手数料入れて約2千円の損だったけれど、今の株価50400円。自分の判断力にちょっと自信がついた。というか、その前に衝動買いはやめろって。

2006年5月15日 (月)

カーネーション

0515 鉢植えの方は娘から、花束はだんなから。お給料を好きなように使っている娘の方が豪華なのは、別にいいんだけど。

カーネーションより「今日は外食しようか」の一言の方が有難かったかなと。

2006年5月13日 (土)

昨日の続き

「午後は少しでも持ち直してくれることを願いつつ。そして、今日の巨人戦は何がなんでも勝つ!」と書いたらその通りになった。

株ちゃんの持ち直しはほんのちょっとだけど、ちょっとでも持ち直してくれてまずは一安心です。

そして巨人戦、松坂が立ち上がりに1点失って、その後頑張ったものの内海の出来もよくて、6連敗かと思っていた8回中島・カブレラのタイムリーで逆転。ライオンズの応援席はまるで優勝したかの騒ぎよう。

その気持ちわかるな。私も8回の攻めは録画で何度も見ちゃったもの。無死一塁が二死一塁になって「ダメだ」と思っちゃったしね。

今日は巨人のスタメンに小関が入っていた。巨人のユニフォームを着ている小関・豊田、まだ見慣れない感じがする。巨人ファンからしたらライオンズのユニフォームを着た江藤も変かな。一塁にはイ・スンヨブ、二塁には小坂いるし、一体どこのチームとやってるんだって感じ。試合結果はこちら

2006年5月12日 (金)

踏んだり蹴ったり

とは、こういう時のため?ライオンズが5連敗。しかもですよ、決して調子がいいとはいえないヤクルトに3試合で38失点。打たれたHR13本。まるでプロと高校生が戦っているような3試合に、なんともいえない空しさ。

ファンより選手の方が辛いとはわかってはいるんですが…。1試合目の敗戦が何の教訓になっていないのが、怒りというかなんというか。荒木コーチがヤクルト勝たせたんだ。←八つ当たりもいいとこ。

八つ当たりパート2「持ってるヤクルト株売っちゃうぞ~」。が、株の方も続落。一時は10パーセント近くあった利益が3パーセントにまでになった。

原油高から米国株急落、円高ドル安と株が下がる要素はそろっているとはいってもね。ここまで下げなくてもね。いくらなんでも下げ止まるでしょうとは思うものの、少しの利益でも利確した方がいいのかどうか。迷っています。

とにかく、午後は少しでも持ち直してくれることを願いつつ。そして、今日の巨人戦は何がなんでも勝つ!すこしでも希望をもてる週末になりますように。

2006年5月11日 (木)

石けんいろいろ

0511 石けんつくりに苛性ソーダを買うと、早く使ってしまわないと、ベトベトになるので、どうしても続けて作ることに。

一番奥のが豆乳入りの石けん。緑のがクレイせっけん。手前の二色石けんは、前日にピンクのクレイを入れてピンクの石けんをつくり、次の日に普通の石けんをつくりと二日続けてつくらないと、綺麗に二色には分かれない。

どうして手作り石けんにこだわるのかと言えば、使い心地が違うから。体を洗うだけでなく台所用としても使っている。台所洗剤を使っていた頃は手荒れに悩まされていたけれど、石けんに変えてからは手あれもなくなったし、ハンドクリームを使う量が減った。

これでまた、一年以上は作らなくていいかな。

2006年5月 6日 (土)

京成バラ園

世の中GW。うちは旦那の休みがカレンダーとおりではないので、あんまり関係ないのだけれど、ちょっとはGWらしいことをしようと、昨日娘と二人で京成バラ園に行ってきた。

いつもは30分足らずで行く道も渋滞。1時間以上かかった。まだバラには早く、ほとんどが咲いていなかったが、それでも結構な人出。バラは少なくても、園内の緑が美しく、またいろんな花が咲いていて、結構楽しめた。

園内のレストランも向かいのレストランも満員。ちょっと離れたところまで行ってお昼を食べ、近くにあった「みどりの湯」に入って帰ってきた。

0505_1 0505_2

数少ない咲いていたバラ。オレンジとピンクが混じったバラがとても綺麗だった。

0505_3 ハンカチの木。ほんとうに白いハンカチが木にかかっている様。

2006年5月 5日 (金)

ダイ15歳

0505 ダイは今日で15歳になりました。ハッピーバースディ!

心臓の薬を飲むようになって1年。この頃はちょっとボケも始まったか、時々おもらしするし、なにより心配なのが食欲が落ちてること。

一日でも長く、我が家の一員でいてくださいね。

2006年5月 4日 (木)

新庄剛志

先日の突然の引退宣言から、何かと話題の人。昨日、夕方のニュース(どの局かは忘れたが)を見ていて、ちょっと違うんじゃないと思ったことが。

「この守備!」っていうから、あれは捕れなかったはずだけど。 「惜しくもグラブからボールが…」 ふーんそういう見方もあるか。「3安打の活躍!」確かにそうなんだけれど、8回のチャンスには打てなかったんだよね。

たまたま試合を見ていたので、違和感を感じたのだけれど、もし、試合を見ていなかったらどうだろう。新庄は大活躍したけれど、惜しくも負けたって感じ?試合結果はこちら。

昨日は野球だから、どう取り上げようが結果は同じだけれど、これが未解決の事件だったら?局の扱い方一つで、こちらの受け取り方ってずいぶん違うってことかしら。そう思ったら、テレビニュースもちょっと斜めに構えて見た方がいいのかな、などと考えてしまった。

新庄は嫌いじゃないんですよ。パ・リーグが注目されるようになったのは、新庄の力が大きいこともわかってるし。でも、日ハムにだっていい選手はいっぱいいるし、新庄だけでなく、もうちょっと他の選手にも注目してほしいなと…。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »