« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

初夏ですね

0430_1_2 0430 0430_2   

2006年4月20日 (木)

犬用ふりかけ

0420 このところ、ダイの食欲が落ちている。若い時と違って、ほとんど寝てるしエネルギー消費も少なくなったこともあるのだけれど、あまり食べない日が続くと、やはり心配。

ドックフードにささみを茹でたのを混ぜたり、卵をまぜたりと、人間の献立を考えるようにあれこれ工夫している。

スーパーへ行っても、ダイが食べそうなものとつい目がいったり。そんな時に見つけた犬用ふりかけ。「食欲モリモリ。ごはんにパッパッ」のキャッチフレーズにほんとかぁと疑心暗鬼で買ってきた。

ドックフードにふりかけてみてびっくり。今までイヤイヤ食べていたのが、ガツガツという感じで食べる。この頃すぐに飽きるのでいつまで続くかと思うのだけれど、今のところは大成功。

しかし、犬用のふりかけなんて、日本は豊かなんですかね。

2006年4月19日 (水)

西武ドーム

今日は今季初の西武ドーム行き。2時間以上かかるし、今はテレビで観戦できるので、めったに行かないのだけれど。しかし、西武球場前に着くと、そこはライオンズ一色。何度来てもこの雰囲気はワクワクする。

ファンクラブのプレゼントをもらい、ファンクラブの指定席引換券を使って中へ。しかし、ファンクラブのプレゼントって、どうして毎年同じようなものなんでしょうね。ユニフォームを着て応援するタイプではないので、ユニフォームをもらっても仕方ないしということでバック。この大きさがまた中途半端なんだわ。たぶん、押入れ行きね。もっと実用性のあるものをと今度球団にメールしようかな。ファンブックだけでいいような気もするんですけどね。

もちろん1塁側なので、反応がぴったり一致。カブレラのタイムリーには大いにわいたけれど、3回ミスからみで3点失うと、あたり一面テンションが下がる。私も食べたり飲んだりって、帰りを考えてコーヒーやお茶だけど。

実は西武ドームでの勝ち試合経験なしという強者なので、プレーオフや日本シリーズなど大事な試合には行きたくても行けないジレンマを払拭したかったのですが。またまた、記録を更新してしまった。試合結果はこちら。

2006年4月 8日 (土)

首位西武

何年か前「阪神ファンはいいよね。ちょこっと首位に立っただけで、まるで優勝したような騒ぎ出来るもの。ライオンズファンは首位に立ってるのは当たり前、追いつかれないかとハラハラしなくちゃいけない」と、阪神ファンをからかったことがあった。

今はその阪神ファンの気持ち。一瞬であろうと「首位」の響きがこんなにいいものとは。去年は一瞬でも首位になったことはなかったし、6連勝なんて2年ぶり。思わず笑顔の毎日。

去年は10試合終わった時点で2桁失点が3試合というひどい内容だったのが、今年は最大失点が5点。防御率が3.05、打率が.318と堂々トップ。G.G佐藤だの片岡だのって、おそらくライオンズファンしか知らない活躍が目立つ。

シーズン始まる前の予想では一人を除いてライオンズは3位か4位。その一人も伊原さんだから、ずいぶん身びいきが入ってるとは思ったけれど、その根拠「若手が育ってる」のには、そうならいいなとは思っていた。

長いシーズン、これから先何が起こるかわからないけれど、「首位西武」が一日でも長く続きますように。そして最後に「首位西武」が実現してますように。試合結果はこちら

2006年4月 6日 (木)

日経平均

日経平均が大幅高。2000年7月以来の高値とか。私の持ち株もすべてプラス。マイナスが一つもないポートフォリオも気持ちいいけれど、なんだか落ち着かない。含み益というのはあくまで仮の利益であって、明日にはなくなっちゃうかも、利益が出てるうちに売った方がいいのかも。

なにより、この株の好調がいつまで続くのか、素人にはわからない。アナリストのコメントは強気のものが多いけれど、そのまま信じちゃっていいのかな。などと疑心暗鬼のこの頃。

株を買う時に決めたルールは買値から10パーセント下がったら売る。20パーセント上がったら売る。これは企業への思いとは別に機械的にやること。と、決めていて、そのルールに従ってある株を売った。20パーセント以上の値上がりだから、そこそこの利益はでたので、それ以上、上がったとしてもそれは仕方がないと思える。下がったらまた買おうと思ってもいるし。

それより、ガーンときたのは、N證券からのお知らせ。「手数料の値下げ」。ですって。売った次の日にそのお知らせがくるなんて、あんまりタイミング良すぎ。娘に話したら「お母さんのいつものパターンね。売ってから上がるとか、買おうと思っていた株が爆上げとか、手数料にまで裏切られるとはね」

私も、株の売買は今はネット証券を利用していて、N証券に置いてある株も移管するのは面倒だしなんて考えていたのがいけなかった?額はわずかでも、N証券とは長いお付き合いなんですけど。「売るのもうちょっと待ったら」くらい言ってもね。なんて、はずもないか。

2006年4月 5日 (水)

花見

雨の中、常盤平のさくらを見に行ってきた。写真がうまく撮れなかったので、さくら通りの様子はこちらで。(笑)

さくらって不思議。いつも通りなれてる道でも、1週間だけは、パァとピンク色に染まり、全然違う道に変身する。常盤平でも五香の駅前でもシャッターがしまったお店が目立つけれど、さくらの時期だけは、ほんとに活気にあふれている。

さくらが見えるレストランでランチをして、帰ってきた。ほんとは気分落ち込みの出来事多しの毎日だけど、さくらの力を借りて元気だしましょうか。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »