« 春近し | トップページ | 荒川静香の始球式 »

2006年3月13日 (月)

WBCなど

今朝、WBCの2次予選を見ていた。3対3の同点での、あの八回の判定。気持ちいいものではない。ワールドといいながら、やる場所もアメリカ、審判もアメリカ人じゃね。アメリカのためのWBCだったのかしらね。

話変わってオープン戦。わがライオンズは絶好調。7勝1敗2分けでトップです。昨日はテレビ中継していたので、見ていたけれど、森・豊田の位置に小野寺・大沼が収まりそうだし、なんだか様になってる感じはするんですが。

10日の日刊スポーツ。「憎らしいほど強かったライオンズの復活を予感させる戦いが続いている。」というのは、たかがオープン戦。褒めすぎの感じだけれど、この好調がシーズン始まっても続きますように。

« 春近し | トップページ | 荒川静香の始球式 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/9071893

この記事へのトラックバック一覧です: WBCなど:

» WBC 日本vsアメリカ結果。 [大阪、おおさか、OSAKA]
WBC2次リーグ1組、日本は、第1戦でアメリカと対戦しました。 1回表、イチロー [続きを読む]

« 春近し | トップページ | 荒川静香の始球式 »