« 泳ぐひと | トップページ | スポーツ記事あれこれ »

2006年2月20日 (月)

一安心

昨日のお昼、家族そろってチャーハンを食べていた時、お肉などをおもらいさんをして、下をチョロチョロしていたダイ、後ろ足を引きずっている。「えっ!どうしたの?今まで普通に歩いていたのに」どうしたのたって犬が答えるわけもなし。

それから先、頭の中は忙しく回り始める。いつもかかっている病院は日曜日は12時までだったな。どうしよう、お友達の猫ちゃんがかかっている病院はどうだろう。でも、お友達の家、今は動物病院のこと聞ける状態じゃないし。そうだ、こんな時のためのインターネット。病院の名前はわかっているんだし、なんとかホームページありますように。

検索かけるとすぐ出てきた。「ここだ、よし3時から午後診察ね、場所をプリントアウトして。そうだ、念のためにお金も少し下ろして」バタバタとキャッシュコーナーへ。と準備を整えて3時になるのを待つ。その間、ダイが動き回らないように、こちらもなるべくじっとしている。

そして、3時少し前、病院にいくために、準備を始めたところ、お散歩と勘違いして、嬉しがってる。その歩く姿、普通じゃん。えっ、ほんとに?何度確かめても普通に歩いてる。あの、痛々しそうに足を引きずっていた姿は一体なんだったの。

お散歩と勘違いするくらいだから、元気はあるんだろうし、せっかくの勘違い、お散歩でも行きますか。「行く、行く」とピョンピョン飛び上がってるし、オイオイ大丈夫?「大丈夫、大丈夫。早く行こう」

なんだかダイにだまされたような、狐につままれたような気持ち。家族全員が足を引きずっている姿は見てるし、幻ではなかったのだけれど、あれは一体何だったんでしょうか。

« 泳ぐひと | トップページ | スポーツ記事あれこれ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

あらあら、ダイちゃんったら・・・
何だったのでしょうね。
普段、利用している病院がお休みだと焦っちゃいますよね。
でも、なんともなくて良かったです。
今日も大丈夫そうですか。
わんちゃんって家族の一員ですし、何か起きると、我が子のように心配になりますよね。

あれから、アレコレ原因を探ってみました。
床下収納庫の取っ手が壊れたので、取り外して使っているのですが、その穴が、ちょうどダイの足がはまる大きさなんです。

チョロチョロしているうちにそこにはまり、一時的に「アイタタァー」の状態になったのでは。休んでいるうちに、痛みがひいて元どおりが、正しいのじゃないかと推測しています。

全く心配させて。でも、骨とかに異常がなくてほんとによかったです。

収納庫の穴、キッチンマットの下に隠しました。使いにくいけれど、我慢です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/8749405

この記事へのトラックバック一覧です: 一安心:

« 泳ぐひと | トップページ | スポーツ記事あれこれ »