« 今日のWeb Hochiから | トップページ | ダイは心臓病 »

2005年11月 5日 (土)

豊田清

やはりというか「巨人が豊田獲りへ」という記事が今日のスポーツ新聞であちこちと。クローザー欲しいからですって。クローザー欲しいのは巨人だけではなく、どこのチームでもでしょう。しかし、巨人関係者は知っているんだろうか。

豊田清という人、ここまで来るのに決して平坦な道ではなかったことを。初勝利まで3年かかったこと、ひじの手術も経験したし、'01年シーズン途中に、当時の監督東尾さんから抑えを命じられ、その年は血を吐くこと思いもしたこと。連続でさよならHRを浴びて抑えに失敗したこともあるが、そういう経験を乗り越えて「絶対的守護神」といわれる地位を自分で確立したこと。

「非常に魅力的な投手。高い能力と気性。あんなガッツのある選手をみたことない」とは、清武球団代表の言葉だけど、そりゃ豊田ほどいろんな経験したら、ガッツがなきゃプロではやっていけないって。逆にいえば、巨人にだってそんな選手いそうなものだけどね。

巨人ファンって空しいと思うのは、選手が育っていく過程が見られないということ。ファームから期待していた選手が一軍にあがると、そりゃ嬉しいし、応援のトーンだって上がろうってものだけど、そこにポンと違うチームから来た選手が入っても嬉しいかぁと、いつも思うのだけど。
そりゃ、ライオンズにだってトレードなどで違うチームから入ってくる選手はいるし、入ってきたからはライオンズの一員として応援はするけど、それはそれ。

「一番自分を必要としてくれるところでやりたい。FA宣言は野球人生のラストスパート」という豊田の言葉が、観客が多くて話題度が高い巨人でやりたいという意味なら、一ファンとしてはどうしようもないのだけれど、抑えに失敗しても、暖かい声援を送るのはライオンズファンだけだよ、って私が豊田の知人だったらアドバイスするんだけどなぁ。

« 今日のWeb Hochiから | トップページ | ダイは心臓病 »

スポーツ」カテゴリの記事

ライオンズ」カテゴリの記事

コメント

Gは昔から、他チームの選手が、ライバルチームに獲られるなら、
多摩川で眠らせたほうがいいというチームですから、
とりあえず獲得に乗り出しますね。
それでいて、外様で活躍したというと、近年では落合と工藤くらいでしょうか。
江藤なんか、見ていてホント可愛そうです。
清原と桑田も、Gでは野球への姿勢の違いと言っているようですが、
そうは見えませんね。

心配なんですよ。豊田の力は確かに落ちています。2年前の豊田だったら、どこへ行っても通用すると思うけど、今年は豊田が出てきてもドキドキ。ライオンズでなら、抑えに失敗しても「仕方ないか」で済んだけれど、新しいチームに行ったらそうはいかない。

抑え失敗、叩かれる、激しく自分を追い込む。そんな図式が見えるようで。
なんて、すっかり豊田の親になっちゃてますけど。(笑)

もし巨人に行くなら、現役を巨人で終えた方が後の人生お得、くらいの気持ちで行ってほしいわ。って、巨人ファンが聞いたら怒りそう。(あら、心太さんって確か…)

私は長嶋ファンであって、その後のGは特に応援していません。でも、仁志だけは気になります。

そうでしたね。長嶋さんの文化功労者選出おめでとうございます。久し振りに映像見ましたけれど、だいぶお元気になられましたね。

仁志って原監督とうまくいってないんでしたっけ。そんな噂も吹き飛ばし、活躍できるといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145305/6909685

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田清:

» 【FA】 豊田清投手、11日に西武・巨人とそれぞれ交渉 [日刊西武ライオンズ~地平を駈ける獅子を見ろ!~]
FA宣言をし、巨人移籍が濃厚だと囁かれている豊田清投手。 明日11日にも西武・巨人と交渉の席を持つようだ。 [続きを読む]

« 今日のWeb Hochiから | トップページ | ダイは心臓病 »